心理学科の紹介 学生の一週間

心理学科学生の
一週間の時間割をご紹介!

2年生の竹本穂佳さんと4年生の林竜我さんはこんな風に履修していました。

竹本穂佳 2年生

竹本穂佳さん

の一週間
■竹本穂佳さん
前期
6:40 起床
8:40 到着

西洋史学(1) 英語 発達心理学Ⅰ

心理学文献購読 認知心理学Ⅰ 心理学研究法各論Ⅰ 心理学基礎実験(3)

心理学の実験や実習を行う授業です。実験を通してデータを分析したり、結果をレポートにまとめたりすることを学びます。


心理データ解析応用 研究情報収集法 社会心理学

社会における個人・集団の行動について学ぶ授業です。具体的な例や実際に起こった出来事を用いて授業が行われるため、楽しみながら授業内容を頭に入れることが出来ます。


英語 図書館(課題・レポートをする)


自宅で課題・レポートをする
23:30 就寝
5:30  起床
サークル サークル 図書館(課題・レポートをする) アルバイト
林竜我 4年生

林竜我さん

の一週間
■林竜我さん
前期
7時 起床
7時40分 電車で大学へ
9時 起床
~録画していたドラマを観る
12時 電車
  8時 起床
9時30分 電車で大学へ
7時 起床
7時40分 電車で大学へ
11時 起床 12時 起床

芸術療法 日本人の心理 ・ランニング ・ランニング
・授業の課題

物理学 心理療法

情報数学 産業組織心理学 ・ドライブのあと、友達と温泉へ フリータイム

ゼミ(演習Ⅰ)

それぞれ自分で選んだ分野の研究計画をし、実験などで確かめます。私は認知心理学のゼミに所属していて、「チルドレンズミュージアム」で子供たちに認知心理学を楽しく知ってもらう取り組みをしました。

プレゼンテーション法

3、4人のグループで、指定された論文を読んで、それをわかりやすいようにパワーポイントで作り、プレゼンをします。

心理学応用実験

何人かのグループで、もともとある研究から新しく自分たちで課題を見つけて、実験計画を考え実際に実験も行って結果報告まで行います。

・やり残した課題があって焦る


サークル
~ご飯or飲み会
・飲み会 月曜が1限からのため早寝