学校法人西南学院 舞鶴幼稚園 まいづるようちえん


幼稚園Q&A

Q.通園バスはなぜないの?

子どもの送り迎えの際に親と教師がその日の状況を伝え合いしっかり把握していることは大切です。家庭と園と連携して、子ども達の成長を見守っていきたいと願っています。又、親子で対話しながらの登降園の時間は幼児期ならではのかけがえのないひと時です。

Q.給食はなぜないの?

手づくりのお弁当から生まれる親子のコミュニケーションを大切にしたいと思っています。毎日のお弁当づくりは慣れてくると苦にならなくなり、仲間のお母さん達に知恵、工夫をもらって楽しくもなってくるようです。現在週の始めの日はおにぎりデーです。時間的にも気持ちも余裕を持って笑顔で園へ送り出してほしいとの願いからおにぎりのみを持たせてもらっています。幼稚園でおかずを一品つくり、おにぎりと共にみんなで食べています。

Q.制服がないのは?

のびのび遊び、しっかり身体を動かすためです。子ども達はたくさん動いて遊び、汗もかき、汚れます。全身を使うには肌になじみやすい、動きやすいそしてすぐに着替えられる服が一番です。

Q.園庭開放がありますか?

午後保育の日、降園時~15:00までは園庭を開放しています。
“友だちと遊びたい”“続きの遊びをしたい”子ども達が安心して遊べる場であり、お母さん達が子ども達を見守りながらおしゃべりしたり、担任と情報交換できるひと時です。

Q.預かり保育はありますか?

「どんどこクラブ」という名称で、子育て支援の一環で行っています。学期の午後保育が始まる日から、午後保育が終わる日まで毎日行っています。(夏休みや冬休みなど、長期休み時の預かりはありません。)
時間は降園時間から17時までです。
費用は一回700円です。(水曜日は1,000円)
申し込み方法は預けたい日の前週に事務室の申し込み表に記名します。
親が働いている、通院する、学校行事がある、リフレッシュしたい、子どもが行きたがっているなど、理由はなんでも結構です。
家庭的な雰囲気で居心地のいい場を用意しています。おやつを食べ自由に遊べるゆったりと過ごせる時間です。

Q.駐車場はありますか?

約15台ほど停められます。園から遠い方、下にお子さんがいらっしゃる方など条件に合う方に許可証をお渡ししています。お互いに譲りあって使って頂いています。

Q.母の会の活動って何ですか?

まいづる母の会は園の歴史と共に歩いてきました。自主運営は変わりませんが、“できる時にできる事をできる範囲で”のスローガンを掲げ、保育の支柱の一つとなっての活動がなされています。最近は母の負担を減らすため、活動量は抑えつつ、母同士のつながりがよりよいものとなることを優先して運営されています。
子どもたちへの絵本貸出・返却作業を行う文庫委員、保護者親睦会を企画するクラス委員、もちつき大会を運営するもちつき委員などがあります。
小さいお子さんがいる方、その他ご事情がある方など、無理のないよう配慮しながら活動しています。

現役お母さんよりメッセージをいただきました!

誰もが必ず口にした不安事項について、少しでもお役に立てればと思います。
メッセージは下記PDFをクリックしてください。

現役お母さんのメッセージ

おしらせ

■全園の保護者の方へ 2020.5.20
全園の保護者の方へ 2020.5.20                                    舞鶴幼稚園の今後の予定・対応などについて                                        気候は初夏の様相になってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。                                                     コロナ禍のことや長くなった自粛などで大変な思いの中、過ごされていることと思います。                                          舞鶴幼稚園では保育の再開に向けて教職員で話し合い、準備を進めているところです。                                                  今の段階での決定事項をお伝えいたします。                                          来週(5月25日~)の園庭開放については予定の変更がありますので、注意してお読みください。                                                ※今回お伝えする内容も、状況の変化によっては変更する可能性もあります。ご了承ください。                                                 ※ご不明な点、訊きたいことがありましたら、園までご連絡ください。                                     新型コロナウィルスに関して、ウィルスの特性や感染拡大状況など、分かってきていることが増えてきました。              ○検査数が少ないため、公表されている検査陽性者数よりも感染拡大はかなり広がっているだろうということ。(つまり、誰が新型コロナウィルス保持者かは分からず、誰にでもその可能性はあるだろうということ。)                           ○公表されている死亡者数、重症患者数のデータを見ても、若い世代ほど重症化はしにくいということ。(日本の場合20歳未満では死亡は0、重症患者も割合的に非常に低い。20歳未満では0.3パーセント以下。しかもこの数字は公表されている検査陽性者数を元にしていますので、実際はこの10分の1以下ではないかと思われます。つまり多く見積もっても3000人に一人、重症化するかしないかといった割合です。※この数字は東洋経済HPで毎日更新されているデータをもとにしています。)                              ○全国的な超過死亡数(昨年度に比べてどれだけ死亡者が多いか)は、3月が急激に増えてピークだったこと、4月5月は減り続けていること、また福岡では新型コロナウィルスに関しての検査陽性者数が急激に増えていないことを鑑みて、感染拡大状況は福岡に関しては今のところひと段落ついたと考えています。                           以上のことを踏まえて、舞鶴幼稚園の考えとこれからの対応をお伝えします。                                              舞鶴幼稚園は子ども達を預かる教育機関として、第一に命を守ることを大切にします。それと同時に子ども達の育ちを保証することを使命と考えています。子ども達が様々なことを経験し、遊びこんで色々な学びを深めることは、子ども達の人生にとって大切で替えがたいものです。幼児期の子ども達は、就学後の子ども達とは違い、実際の経験をその場その場で積み重ねることで学びを深めていきます。教科書やオンライン授業では保証することが難しい育ちがたくさんあり、ものや人と関わり合うことが必須です。                                        そういった幼児期の子ども達の育ちを守るため、幼稚園での保育を出来る限り止めずに行いたいと考えています。例年通りの保育内容を行うことは難しくなりますが、「子どもの幼児期としての育ち」を優先し、取捨選択しながら保育を計画していこうと思っています。ご理解の上ご了承いただければ幸いです。                                    1、休園する場合の基準                                                 ・園児または教師に新型コロナ感染者が確認された場合、2週間の全園休園といたします。                                         ・園児、教師の家族(同居人)の新型コロナ感染者が確認された場合、園児または教師には2週間の休みをお願いします。(全園休園にはなりません。)                                         ・緊急事態宣言が出た場合や福岡市小中学校が休校になった場合、ある程度準じつつ、舞鶴での対応を考え、その都度お伝えいたします。                               2、これからの予定                                               5月25日(月)~29日(金) クラス指定の園庭開放                           6月1日(月) 新入園児・花組の入園式(月・光組はお休み)                       6月2日(火)~5日(金) 分散登園(午前保育)                         6月8日(月)~ 通常保育(月・光組は弁当開始)                      6月15日(月)~ 花組弁当開始                                1学期終業 8月5日(水)                        2学期始業 8月21日(金)                        各予定の詳細、その他の行事については別途お伝えいたします。                                                        3、預かり保育(どんどこ)について                              6月2日(火)より行います。                               6月2日(火)~5日(金)に利用されたい方は、5月27日(水)までに、園まで連絡くださいますようお願いします。                     6月8日(月)~は事務室にある申し込み票にご記入ください。                                        どんどこの利用の仕方、申し込み方などに関しては別途お知らせいたします。                                                                         4、登降園について                               大人同士の感染リスクを減らすため、園内の人口密度を減らす対策をとります。                              登園時、降園時はなるべく速やかに園を出るようにお願いいたします。                                 6月中は登降園時、駐車場側の門をあけますので、駐車場利用者は出来る限り速やかな送り迎えをお願いいたします。公共の交通機関利用を避けてもらうために、どなたでも駐車場の利用を可とします。(ただし徒歩圏内の方はできるだけ徒歩もしくは自転車での登園をお願いいたします。)混み合うことが予想されますので、駐車場に停めるのは最小限の時間にして下さい。また、朝は8:30~光組、8:45~月組、9:00~花組の時間帯を駐車場利用時間とさせていただきます。                                           保育後の園庭開放は学年ごとに日にちを指定させていただきます。(3日に一回、園庭開放を利用できるということになります。)園庭開放日でない学年の方は速やかに園を出るようにお願いいたします。兄弟児は利用を可とします。駐車場利用者で花組・月組で園庭開放を利用する方は、園の駐車場に停めると、光組の方がお迎え時駐車場に入れなくなってしまいますので、近隣のパーキングに停めて参加するようにして下さい。                                  5、感染リスクを減らすための対策について                                       幼児期の子どもがのびのび育つあそび方、人との関わり方を考えると、子ども同士の感染を完全に防ぐことは難しいですが、出来る限り感染リスクを減らすために以下の対策をとります。                                   ・保育の内容を組み直し、外で遊ぶことを中心とした保育を行います。                                 ・部屋は常に換気します。                                 ・登園時、降園時に手指のアルコール消毒を行います。                                ・健康カードを毎日保護者に記入していただき、シール帳のビニールカバーに挟んで持って来てもらいます。                          ・少しでも具合が悪い時は無理せず休んでください。熱が下がった後、一日様子を見て登園して下さい。                             ・保護者は園内で過ごす場合、マスクの着用をお願いいたします。                                 ※子ども達のマスク着用に関しては、幼児期の遊びの中では衛生的にもいい状態が保てない場合があること、マスクの自己管理が難しいことなどを考慮して、着用するかどうかは自由といたします。                                   その他、各行事の日程や、各種諸注意事項などに関しては追ってお知らせいたします。                                      上記に関して分からないこと、訊きたいことがある方は園まで連絡くださいますようお願いします。                                    
■お家遊び わいわいごはん まとめ
お家であそぼう、わいわいごはんの情報をいくつか追加もしてまとめました。                                     雨の日などにもどうぞご活用ください。                                子育てお役立ちページ                                                http://www.seinan-gu.ac.jp/youchien/care/useful.html                                    もしくはfacebookでご覧ください。                                     https://www.facebook.com/maizurukinder/?modal=admin_todo_tour                                        
■福岡の自然・公園あそび場まとめ
保護者の方からいただいた情報も含めて、                                     福岡の自然・公園あそび場まとめをつくりました。                                          お役立ち情報ページもしくはfacebookにアップしてますので、ご参考にどうぞ。                                                     http://www.seinan-gu.ac.jp/youchien/care/useful.html                                     https://www.facebook.com/maizurukinder/?modal=admin_todo_tour                                

保護者専用ページへ

image

ページの先頭に戻る

ページの先頭へ戻る