西南学院大学 神学部


トップページに戻る

神学部の沿革

神学部の前身は、「福岡バプテスト神学校」といい、1907年の創立です。それは、西南学院創立(1916年)の9年前のことです。創立者の多くは、西南学院の創立者でもありますので、これを西南学院そのものの前身と言ってよいかもしれません。以下は、神学部の100年史の年表です。

建学

西暦神学部連盟関係
1907年 ・福岡バプテスト神学校の開校式、西公園の鐘美亭で行わる(校長・千葉勇五郎)(10月)  
1908年 ・福岡市大名町105に2545坪を購入、神学校校舎75坪、校長館40坪竣工 ・日本浸礼教会組合総会(第9回)が初めて九州で開かれる
・山口県下の伝道が西部組合へ移管される
1909年 ・東京・神田三崎町バプテスト中央会館で第10回日本浸礼教会総会が開催され、南北両神学校の合併が決議される(6-8日)(5月)  
1910年 ・第8回西南部会総会において「南北神学校合併問題無期延期の件」可決される(於福岡浸礼教会、3-4日)(5月)
・福岡バプテスト神学校第1回卒業式(3日)(5月)
・横浜バプテスト神学校と合同し、日本バプテスト神学校となる。福岡バプテスト神学校閉鎖(5月)
 
1911年 ・神学校移転跡に「福岡バプテスト夜学校」開設、C.K.ドージャー校長となる(2月) ・南北両ミッションの伝道区域撤廃
1916年 ・西南学院、男子中学として創設される。創設者C.K.ドージャー、院長・條猪之彦(2月)  
1917年 ・福岡バプテスト夜学校廃止。C.K.ドージャー校長辞任(11月)  
1918年 ・西部組合独自の伝道者養成機関の設置が検討される ・前年の東部組合組織化を受け、西南部会を日本バプテスト西部組合と名称変更
・小石川教会組織
1919年 ・日本バプテスト神学校解散  
1920年   ・西部組合年次総会で、5ヵ年運動を決議
・第19回日本バプテスト教会組合総会開かる
・第1回日本バプテスト婦人会同盟総会開催
1921年 ・西南学院、高等学部設置 ・上海伝道開始
1922年   ・J.H.ロウ、西南女学院創設、院長ロウ夫人(3月)
・西南女学院創設に伴い、シオン山教会設立(7月)
  • 19071907
  • 19081908
  • 19141914
  • 19161916
  • 20042004
1907
福岡バプテスト神学校開校記念、西公園の階段にて(1907年)
1908
福岡バプテスト神学校寮(1908年頃)
1914
日本バプテスト神学校卒業記念(1914年)
1916
旧福岡バプテスト神学校校舎(1916年撮影)
2004
福岡バプテスト神学校開校地(西南学院発祥の地碑、2004年設置)

ページの先頭に戻る


〒814-8511 福岡市早良区西新6-2-92
このサイトは西南学院大学 神学部が全ての著作権を保有しています。