福岡の弁護士グループと大学(西南学院大、九州大、筑紫女学園、福岡大など)の
学生や教員との交流学習会「FSL」の企画です。
参院選を目前にして私たちを取り巻く憲法状況を考えます。
※事前申込不要・無料

日時:2013年7月14日(日)13:30開始
会場:西南学院大学2号館2階203教室
講師:渡辺治
1947年東京生まれ。現在、一橋大学名誉教授、九条の会事務局、日本民主法律家協会理事長。
東京大学法学部卒業、東京大学社会科学研究所助教授、一橋大学教授などを歴任。

スケジュール:
13:30~16:30 第一部 渡辺さん講演 ※一般市民の聴講も歓迎
          前半:90年までの日本における労働や福祉について概観
          後半:90年以降の構造改革などについて
16:30~17:30 第二部 FSLメンバー・学生対象 グループ討議、渡辺さんへの質問
17:30~19:00 渡辺さんとの質問・応答・討議
19:00~     懇親会、引き続き議論

主催:FSL
    福岡青年法律学協会
    西南学院大学 法学部田村ゼミナール、学内GP「ことばの力」養成講座
問合せ:田村 元彦(法)mtamura@seinan-gu.ac.jp