学生、教職員の皆さま

 5月に実施される水俣・福岡展(協賛:西南学院大学)に関連する企画として、
水俣病を描いたTVドキュメンタリー作品の上映会と関係者をお招きしてのトーク
を実施します。NHK福岡放送局とRKK熊本放送のご厚意で、再放送以外では
観ることが難しい過去の秀作を鑑賞することができます。一般市民にも公開し、
入場は無料です。上映中やトークの最中の入退場はご遠慮いただきますが、
お好きなプログラムのみの参加でも構いません。以下が概要です。

水俣・福岡展 協賛企画 
映像セミナー「水俣病」を撮る

日時:2013年5月11日(土) 10時開始、19時終了予定
会場:西南学院大学 西南コミュニティーセンター・ホール(東キャンパス)
対象:学生、教職員、一般市民
※事前申込不要、入場無料

プログラム
10:00 上映「市民たちの水俣病」(1997年・RKK・47分)
                「記者たちの水俣病」(2000年・RKK・46分)
11:45 昼食休憩
13:00 上映 九州スペシャル
            「写真の中の水俣病~胎児性患者・6000枚の軌跡」(1991年・NHK・45分)
13:45  トーク「胎児性患者の思いを撮る」
           半永一光(胎児性水俣病患者、「写真の中の水俣」出演)
           吉崎 健(NHKプラネット九州支社)
14:30 上映「水俣病 空白の病像」(2002年・RKK・88分)
16:10  トーク「メディアと水俣病」 
           司会進行:田村元彦(西南学院大学)
           村上雅通(元RKK熊本放送、現長崎県立大学)
           吉崎 健(NHKプラネット九州)
           萬野利恵(原田正純医師の長女)
           永野三智(水俣病センター相思社)
17:30 上映 ETVスペシャル「花を奉る 石牟礼道子の世界」(2012年・NHK・89分)

主催:西南学院大学 学内GP「ことばの力」養成講座/西南学院大学 共同研究「TVドキュメンタリスト木村栄文の軌跡」
共催:NHK福岡放送局
問い合わせ先:西南学院大学 田村元彦(法学部) email:mtamura@seinan-gu.ac.jp