「福岡・九州で提起する持続可能な社会」と題し、西南学院大学
環境学際交流会が本学主催において以下の通り開催されます。

興味のある方は、ぜひご参加ください。
 ※詳細は、添付資料をご覧ください。

【日時】2012年2月22日(水)13:00~18:00
【場所】西南学院大学 西南コミュニティーセンター1階ホール
【申込み方法】「参加申込書」に必要事項を記入のうえ、
          2月21日(火)までにお申込みください。
【問合せ先】西南学院大学 大学院課 大学院事務室
               TEL:092-823-3368  FAX:092-823-3348
               E-mail:gra-jimu@seinan-gu.ac.jp

-----------------------

プログラム

1.開会の挨拶 
   小出秀雄:西南学院大学経済学部、福岡環境学際フォーラム運営委員

2.講演
第1テーマ:循環型社会

座長:松田晋太郎氏(環境テクノス(株))
◎リサイクルの必要性と北九州での技術開発(リサイクル工学)
  大矢仁史氏(北九州市立大学国際環境工学部)
◎越境するリサイクル-中古車の行方-(環境経済学)
  阿部新氏(山口大学教育学部)

第2テーマ:低炭素社会
座長:鄭雨宗氏(福岡工業大学社会環境学部)
◎コンクリート産業は環境負荷低減に貢献できるか?(土木材料学)
  佐川康貴氏(九州大学工学研究院)
◎低炭素発展のための制度設計における課題:
             国際交渉と国内政策(環境エネルギー政策論)
  明日香壽川氏(東北大学東北アジア研究センター)

第3テーマ:自然共生社会
座長:渡邉智明氏(九州大学法学研究院)
◎森林に及ぼす動物の影響-植物・シカ・人との関係-(植物分類生態学)
  井上晋氏(元九州大学、現在西南学院大学非常勤講師)
◎里山と人との関わり(森林科学)
  西野吉彦氏(鹿児島大学農学部)

3.全体の質疑応答、閉会の挨拶
   岩間徹:西南学院大学大学院法学研究科長

-----------------------

「福岡・九州で提起する持続可能な社会」詳細概要