熊本大学、九州大学、鹿児島大学、西南学院大学の4大学が連携して取り組む「学生主導型ゼミによる“地域活性化人材”の育成」プログラムは、2008年度文部科学省所管「質の高い大学教育推進プログラム」に採択されました(本学は法学部が参加)。

このたび、これまでの本学における教育GPの活動を総括したシンポジウムを開催いたします。この機会にぜひお越し下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

法学部教育GP主催「地域活性化についてのシンポジウム」

日時:2011年2月26日(土)
場所:西南コミュニティセンター・ホール
対象:学生、教職員、一般(無料)
17時~ 纐纈あや監督 講演
18時30分~20時 法学部田村ゼミ製作ドキュメンタリー映像作品上映および
東琢磨氏、山戸明子氏、奥村賢氏を交えてトークショー

〔纐纈あや〕映画監督。山口県祝島の原発問題を取り扱ったドキュメンタリ映
画「祝の島」(2010年、第19回JSC賞(日本撮影監督協会)受賞)で初監督を務める。
〔東琢磨〕音楽評論家。東京外国語大学非常勤講師。地域と音楽(アート)と
の関わりについて主にヒロシマ・オキナワ問題等に言及。
〔山戸明子〕祝島出身。原発反対運動に携わる。
〔奥村賢〕いわき明星大学人文学部表現文化学科教授。映画研究。

問合せ先 企画課法学部GP事務担当 加藤 a-kato@seinan-gu.ac.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~