教職員のみなさまへ

 本学が運営校として加盟しているQ-Linksの活動報告会「Q-conference2010」が本学を会場として下記の通り開催されます。(ポスターはこちら

                  記

    日時:2011(平成23)年2月19日(土) 12:30~17:30
    場所:西南コミュニティーセンター

<Q-conference2010開催趣旨>

 人的ネットワークの構築や情報共有を通じて、各大学の教育の充実・発展に寄与することを目的とするQ-Links(九州地域大学教育改善FD・SDネットワーク)。2009年10月に福岡県内6大学でスタートしたQ-Linksは、発足から一年が経過した現在、賛同校のメンバーシップが北九州から沖縄まで25大学を超え、ネットワークは今も広がり続けています。
 そんなQ-Linksのメンバーシップが一堂に集まり、出会い、知り合い、発見し合っていく場として、Q-conference2010(Q-Links活動報告会)を開催します。Q-conference2010では、以下のようなセッションを計画しています。

1.ポスターセッション……仲間の知恵や工夫を知りあう。

 本学からは、「SDの取組」や、「博物館と学生との協働」について発表します。このほか、「入学前教育」、「外国語教育」、「キャリア形成支援」、「FD・SD活動事例報告」、「大学評価とIR」など、他大学から多くの事例の発表がなされます。(詳細は別紙参照)

2.「Q-Lab第1回CDプロジェクト」報告会……カリキュラムづくりのコツを共有する。

 報告会の前半ではCD(カリキュラム開発)プロジェクトの内容やチームの成果を、映像などを通して振り返っていきます。後半では、教職協働で成果を出していくことの可能性を含め、各チームから出された成果を、参加メンバーとともに掘り下げていきます。

3.企画セッション……「人が学ぶ、組織が育つ」をテーマに、今後の活動への展望を示す。
  *テーマ 「人が学ぶ、組織が育つ~明日の教職協働を考える」
   モデレーター 明治大学 国際連携機構 特任教授 芦沢真五氏

 芦沢氏は、国立・私立、教員・職員、日本・アメリカと様々な立場から大学における組織マネジメントをされてきた方です。まず始めに、芦沢氏から大学の組織にまつわるエピソードを紹介していただき、それを手がかりにフロアとの意見交換を行う予定です。なお、このセッションは、次年度に動き出す「Q-Lab OD(組織開発)プロジェクト」への展望として企画されています。

 これら3つのセッションを柱に、参加者全員で一息入れて語り合うような場(シエスタ)や、情報交換会(18:00~19:30@西南クロスプラザ 参加費4,000円)も準備しています。本学が会場となるQ-conference2010に、お誘い合わせの上、ぜひお越しください。

★Q-conference2010参加希望の方へ(学内限定)★

 2月10日(木)までに企画課宛にご連絡ください。その際、情報交換会(参加費4,000円)への参加の有無も合わせてお知らせください。

問合せ先:西南学院大学 企画課(pln@seinan-gu.ac.jp) 内線3245