OPEN

神学科

サブ画像

キリスト教を通じて世界を知り、
牧師として、社会人として、平和や福祉に貢献する。

 神学部神学科では、キリスト教界の指導者はもちろん、キリスト教に基づく人間理解と幅広い教養を身に付け社会に奉仕する人物の育成を目指しています。徹底した少人数制のアットホームな環境で、キリスト教の思想や哲学、関連する芸術や心理学、社会福祉などを主体的に学ぶことは、将来、責任ある生き方を全うする上で大きな力となるでしょう。責任は英語で responsibility、神に問いかけられ応答する(respond )という意味が根本にあります。「 問われて応える 」この意味も含めて責任ある生き方をするにはどうあるべきか、共に考えましょう。また、旧約・新約聖書を深く学ぶに伴い、ギリシア語、ヘブライ語、ラテン語といった古典語や英語、ドイツ語にも触れて語学力を修得するとともに、精緻な作業、研究を積み重ねていく根気を養いましょう。

こんな人に学んでほしい

神学コースは、キリスト教界における指導的な役割(伝道者・牧師、宣教師、教会主事など)を明確な目標に置く者。
こんな人に学んでほしい_1
キリスト教人文学コースは、幅広い教養を身に付け、社会奉仕の精神を持つことを目指す者。
こんな人に学んでほしい_2
両コースに共通のこととして、基礎的な学力を有し、歴史的、人文・社会的、国際的な文化への関心のある者。
こんな人に学んでほしい_3
身に付けられる力

身に付けられる力_1
キリスト教精神の本質を究明し、それを実践することができる。
身に付けられる力_2
日本、そして世界の精神文化の形成、倫理・道徳の向上、平和と福祉の促進に貢献することができる。
身に付けられる力_3
キリスト教界の指導者、教会の伝道者・牧師などの専門職業人として社会に貢献することができる。
身に付けられる力_4
キリスト教精神を基盤としたリーダーシップと真摯な探究心で社会に貢献することができる。
ZOOM IN カリキュラム

組織神学概論A・B

聖書の思想を論理的に整理していくのが「組織神学」です。組織神学は伝統的に「弁証学」(キリスト教は他の思想や世界とどう関係しているか)、「教義学」(キリスト教は何を信じているか)、「キリスト教倫理学」(キリスト者はこの世界でどう生きるか)の3つに分かれます。学んでいくと、単なる「整理」を超えて新しい世界が見えてきます。

教理史A・B

ハンス・キュンク『キリスト教思想の形成者たち』をテキストとして、キリスト教神学の歴史の中から何人かの「神学者」を選び、彼らの生きた時代の課題と、彼らがその中で行った神との対話の記録を学びます。それは、私たち自身が現代人の課題を考え、自分自身が神との対話を行うために、ぜひとも必要な訓練でもあります。

学科の学び 「TOPIC」ロゴ

「学科の学びTOPIC」画像

第3回ルワンダ和解の現場・訪問ツアー

佐々木和之さん(日本バプテスト連盟国際ミッションボランティア)を支援する会を通して、ルワンダを10日間訪問しました。民族大虐殺から25年経ちましたが、今もなお傷が残っている現地で和解と平和構築のために行われている活動や、歴史資料館を見学、被害者と加害者の証言を聞いてきました。また自然国立公園や、食文化などさまざまな面に触れることができました。聖書の言葉によって和解へと導かれる方々とお会いすることができ、参加した学生は大きく人生が変わったと語っています。

「QUESTIONS」ロゴ

「Q」ロゴ

人文学コースはキリスト教徒でなくても、入学できますか?

入学できます。

キリスト教とキリスト教にまつわる文化や歴史などを学ぶことを目的としてるので、「信仰」の有無は問いません。仏教徒の学生も在籍しています。

「Q」ロゴ

人文学コースを卒業後の進路が気になります。

他学部と同様、一般企業や公的機関に就職しています。

一般企業を中心に各業界に幅広く就職しています。資格を活かし、図書館司書や博物館学芸員、教職に就く学生もいます。

学科個別サイト

学科の詳しい情報は、学科個別サイトをご覧ください。

「学科個別サイト」写真(スマホ用)
「学科個別サイト」写真
関連情報
取得資格・進路

取得できる資格・免許

  • 中学校教諭一種(宗教)
  • 高等学校教諭一種(宗教)
  • 学校図書館司書教諭
  • 卒業後の進路

    神学コースの学生は牧師や教職、教会関係の仕事に、キリスト教人文学コースの学生は他学部と同じく一般企業に就職します。放送、新聞、出版業界など、あるいは教職、図書館、博物館などの分野を望む人に有益です。独特な学科なので、何を学んだか、面接で関心を持たれることが多いようです。また、本学大学院や哲学・思想系の大学院に進学する学生もいます。