西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

奨学金

留学生支援・奨学金

留学生支援・奨学金 奨学金

 西南学院大学は、学部や大学院の正規課程(専攻科や留学生別科を除く)に在籍する留学生の経済的負担を軽減して勉学に打ち込んでもらうために、奨学金制度を設けています。その他に外部機関が提供している各種奨学金も国際センターで案内しています。なお、奨学金推薦者の選考は、前年度の成績および生活状況により決定します。

 

1.授業料減免制度

■私費外国人留学生授業料減免制度

目的 私費外国人留学生に対し授業料を減免することによって、経済的負担を軽減し、学業継続を援助することを目的とする。
応募資格
  1. 授業料減免の対象は、学部及び大学院の正規課程に在籍する私費外国人留学生とする。
  2. 前項の私費外国人留学生とは、出入国管理及び難民認定法(昭和26年10月4日政令第319号)に定める留学の在留資格を有する者をいう。
減免額 年間授業料の50%相当額とし、前期・後期納入の授業料に均等に配分します。ただし、新入生はすでに前期授業料を全額納入していますので、後期授業料が免除となります。(施設費など授業料以外については納入が必要です。)
募集時期 3月~4月
減免者発表 5月中旬

 

2.西南学院大学独自の奨学金

■私費外国人留学生学習奨励金

目的 学業成績が優秀な私費外国人留学生に対し、学習奨励金を給付することによって勉学を奨励することを目的とする。
応募資格
  1. 学部の正規課程に在籍する2年次以上の私費外国人留学生(休学中の者、卒業延期者を除く)である者
  2. 学業成績が優秀である者
  3. 他の奨学金団体等から月額10万円以上の奨学金を受給していない者
支給金額 年間授業料の2分の1相当額を給付 (年間37万円)
支給期間 1年間。ただし、次年度も応募可能。
支給人数 3名
募集時期 4月
採用者発表 5月中旬

 

3.主な外部機関の奨学金

(注意)下記の奨学金制度の応募資格や支給金額等は変更になる可能性があるので、最新情報は各外部団体のホームページまたは国際センター事務室に問い合わせてください。※順不同

■私費外国人留学生学習奨励費(日本学生支援機構)

目的 日本の大学等に在籍する私費外国人留学生で、学業、人物ともに優れ、かつ、経済的理由により修学が困難である者を支援することを目的とする。
応募資格 下記1.~4.の全てを満たすもの
  1. 機構の定める方法で求める前年度の学業成績が2.00以上であり、受給中もそれを維持する見込みのあるもの
  2. 仕送りが平均月額9万円以下であること(入学料・授業料は除く)
  3. 他から受けている奨学金の受給月額の合計が学習奨励費の給付月額未満であること
  4. 在日している扶養者の年収が500万円未満であること
支給金額 大学院レベル :月額 6.5万円
学部レベル    :月額 4.8万円
支給期間 1年間。ただし、次年度も応募可能。
募集時期 3月下旬~5月下旬
採用者発表 6月下旬
支給方法 在籍報告に基づき、受給者の指定した受給者本人の振込口座に、毎月末に機構から振り込まれる。
ホームページ http://www.jasso.go.jp/scholarship/shoureihi.html


■国費外国人留学生奨学金(日本学生支援機構)

目的 文部科学省では、私費外国人留学生の勉学意欲を高め、留学生交流の一層の推進を図る観点から、私費留学生の中から特に学業成績が優秀な者を国費外国人に採用している。
応募資格
  1. 学部正規生として最終学年次に在籍又は在籍予定の私費留学生
  2. 大学院正規課程に在籍又は在籍予定の私費留学生
  3. 日本政府と国交のある国の国籍を有する者
  4. 入学時から3年次(前期)までの学業成績係数が2.50以上
  5. その他、年齢制限、その他の応募資格・条件あり
支給金額 ・授業料全額
・月額 12.3万円
・帰国旅費
支給期間 1年間。ただし、学部卒業後、大学院の正規課程に進学した者は、所定の選考を経て、奨学金支給期間の延長を認められる場合がある。
募集時期 11月下旬~12月上旬
採用者発表 2月中旬に文書にて報告
ホームページ http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ryugaku/06032818.htm


■田坂育英基金奨学金(田坂育英基金)

目的 アジア・オセアニア、その他諸外国からの私費留学生を中心として、福岡県内の大学において就学中の思想堅実、学業優秀、品行方正、かつ身体強健でありながら、経済的な理由により修学が困難な学生に対して奨学援助を行うことにより、海外諸国と日本との相互理解を促進するとともに、国際友好親善及び人材の育成に寄与することを目的とする。
応募資格
  1. 単独で来日している私費留学生
  2. 福岡県内に所在する大学に籍を置き、福岡県内に居住している留学生
  3. 大学生または大学院生
  4. 特に経済的支援を必要とする者
  5. 学業、人物共に優秀であり、且つ健康である者
  6. 原則として他より奨学金を受けていない者
  7. 国際問題及び地域交流に関心を持ち、且つ貢献できる者
支給金額 月額 5万円
支給期間 1年間 (4月~3月)
募集時期 12月下旬
採用者発表 3月


■金澤記念育英財団奨学金(金澤記念育英財団)

目的 優れた知識と技術を身につけて祖国の発展に貢献したいと勉学に励む留学生に支援の手を差し伸べることは、アジアの発展、世界の平和につながる道である。彼らを援助することによって励まし、将来たくさんの優秀な人材を輩出して、社会に貢献することが本財団の目的である。
応募資格
  1. 福岡県内に生活の本拠を有する留学生
  2. 学校教育法(昭和22年法律26号)第1条に規定する学校のうち、大学(大学院在学者を含む)に在学する者
  3. 地方公共団体、日本学生支援機構、その他の団体から奨学金の支給若しくは貸与を受けていない者又は奨学金の支給若しくは貸与を受ける予定でない者
  4. 「経済的な理由」の目安は、親権者の年収400万円程度を上限とする(日本円換算)
支給金額 月額 5万円
支給期間 最長 2年間
募集時期 4月下旬~5月上旬
合格発表 6月上旬


■九配記念育英会奨学金(九配記念育英会)

目的 九州電力からの寄付金を基金とし、国際交流や社会奉仕活動に貢献するという目的で設立された。
応募資格
  1. 入学時の学業成績が優秀で、将来学業成績の向上が期待できるとみとめられるもの。
  2. 家庭の実情から学資の支弁が困難と認められるもの。
  3. 大学学長の推薦により、将来有望な社会人として期待し得る資質と品性を備えていると認められるもの。
  4. 提出された診断書により健康と認められるもの。
支給金額 月額 2万円
支給期間 奨学金の支給を開始したときから、奨学生が現に在学する大学の正規の修学期間を修了するときまでの最短期間
募集時期 4月下旬
合格発表 5月下旬


■平和中島財団外国人奨学金(平和中島財団)

目的 諸外国から日本の大学等に留学する者に対する奨学援助事業を行うとともに、教育・学術の国際交流の振興と対日理解の促進、並びに日本及び国際社会が抱える諸課題の克服に必要な教育・学術分野の調査・普及活動等を行い、日本と諸外国との平和と友好親善に貢献することを目的とする。
応募資格
  1. 応募時に日本の大学に在籍する学生
  2. 在留資格が「留学」である者
  3. 他の奨学金を受給していない者(月額3万円以下は可)
支給金額 月額 10万円
支給期間 最長 2年間
募集時期 9月上旬~10月下旬
採用者発表 3月
ホームページ http://hnf.jp/shogaku/


■朝鮮奨学会奨学金(朝鮮奨学会)

目的 日本の諸学校に在学する韓国人・朝鮮人学生に対し奨学援護を行い、もって有為な人材を育成することを目的とする。
応募資格
  1. 日本の大学の学部および大学院の正規課程に在籍している韓国人・朝鮮人学生で、学業成績が優良で学費の支弁が困難であり、他の奨学金を受給していない者(※2万5,000円未満の奨学金、貸与奨学金、学内奨学金は併給可)
  2. 修得総科目の成績評価値が原則として2.7以上(学部1年生は、高校3年次の成績評価が5段階で原則として3.2以上)の者
    支給金額 月額 2.5万円
    支給期間 1年間 (4月~3月)
    募集時期 4月上旬~5月上旬
    採用者発表 7月下旬
    ホームページ http://www.korean-s-f.or.jp/02-02.htm


    ■福岡アジア留学生里親奨学金((財)福岡県国際交流センター)

    目的 福岡県で就学しているアジア地域からの留学生に経済的支援を行うことを目的として交付するものであり、この目的に賛同し、奨学金を寄付した個人及び団体に代わり、財団法人福岡県国際交流センターが奨学金の交付を行う。
    応募資格
    1. アジア地域の国籍を有し、かつ日本国籍を有しない者
    2. 出入国管理及び難民認定法別表第1に定める「留学」の在留資格を有する者
    3. 心身共に健康な者
    4. 学業、人物共に優秀であり、地域との交流活動に積極的に参加する意欲のある者
    5. 学費の捻出が困難な者
    6. 奨学金の趣旨を理解し、交流に積極的な者
    支給金額 月額 2万円
    支給期間 1年間 (4月~3月)
    募集時期 6月中旬
    合格発表 6月下旬


    ■福岡よかトピア国際交流財団奨学金:福岡市レインボー留学生奨学金((財)福岡よかトピア国際交流財団)

    目的 福岡都市圏の大学・短期大学に在籍する留学生が安心して勉学に励める環境をつくるため、企業、団体および個人からの寄付やレインボー留学生基金をもとに奨学金を給付している。
    応募資格
    1. 出入国管理及び難民認定法別表第1の4(留学)に規定する在留資格を持つ私費留学生
    2. 福岡都市圏の大学又は短期大学に在籍する、正規の大学院生または学部生(研究員、研究生は除く)で、以下に該当する者
    3. 他の奨学金を受けていない者
    4. 学業、人物ともに優秀である者
    5. 国際理解及び地域との交流に関心を持ち、貢献できる者
    6. 勉学、生活資金の捻出が困難な者
    7. 心身共に健康で、日本の法を遵守し、不法活動をしない者
    支給金額 月額 2万円
    支給期間 1年間 (4月~3月)
    募集時期 6月中旬~7月中旬
    合格発表 7月下旬
    ホームページ http://www.rainbowfia.or.jp/student/01.html


    ■福岡よかトピア国際交流財団奨学金:よかトピア留学生奨学金(就業体験付き奨学金)((財)福岡国際交流協会)

    目的 福岡都市圏の大学・短期大学に在籍する留学生が安心して勉学に励める環境をつくるため、企業、団体および個人からの寄付やレインボー留学生基金をもとに奨学金を給付している。
    応募資格
    1. 出入国管理及び難民認定法別表第1の4(留学)に規定する在留資格を持つ私費留学生
    2. 福岡都市圏の大学の正規の博士課程(前期・後期)に在籍する者(研究員、研究生は除く)
    3. 福岡で就職を希望する者
    4. 奨学生として決定後、給付期間の間に100時間以上のワークプレイスメントを体験すること
    5. ワークプレイスメントを体験するうえで必要な日本語能力をもつ者
    6. 学業、人物ともに優秀である者
    7. 心身共に健康で、日本の法を遵守し、不法活動をしない者
    支給金額 月額 6万円
    支給期間 年5回 (6月、8月、10月、12月、2月)
    募集時期 4月中旬~5月下旬
    合格発表 6月上旬
    ホームページ http://www.rainbowfia.or.jp/student/01.html


    ■福岡よかトピア国際交流財団奨学金:留学生育英奨学金(冠奨学金)((財)福岡よかトピア国際交流財団)

    目的 福岡都市圏の大学・短期大学に在籍する留学生が安心して勉学に励める環境をつくるため、企業、団体および個人からの寄付やレインボー留学生基金をもとに奨学金を給付している。
    応募資格 各奨学金ごとに応募資格が設けられる。
    支給金額 月額 2.5~4万円
    支給期間 1年間 (4月~3月)
    募集時期 4月中旬~5月下旬
    合格発表 6月下旬
    ホームページ http://www.rainbowfia.or.jp/student/01.html


    ■JASSO短期受入奨学金(日本学生支援機構)

    目的 日本の大学が、諸外国の大学と学生交流に関する協定等を締結し、それに基づき諸外国の大学から短期間留学生を受入れる場合に、当該留学生を支援することにより、留学生交流の一層の拡充を図り、日本と諸外国との相互理解と友好親善を増進するとともに、日本の大学の国際化・国際競争力強化に資することを目的とする。
    応募資格
    1. 日本と国交のある国の国籍を有する者。ただし、申請時に日本国籍を有する者は、募集の対象とならない。
    2. 学生交流に関する協定等に基づき、受入れ大学が受入れを許可する者。
    3. 在籍大学における学業成績が優秀で人物等に優れており、かつ、日本学生支援機構が定める方法で求められる、在籍大学における推薦時の前年度の成績評価係数が基準以上であること。
    4. 留学の目的及び計画が明確で、日本への留学による効果が期待できる者。
    5. 経済的理由により、自費のみでの留学が困難な者。
    6. 日本での留学期間終了後、在籍大学に戻り学業を継続する者又は在籍大学の学位を取得する者。
    7. 日本への留学にあたり、「留学」の在留資格を確実に取得し得る者。
    8. 日本への留学にあたり、他団体等から留学のための奨学金を受ける場合、他団体等からの奨学金の支給月額の合計額が8万円を超えない者。
    9. 過去に本制度を利用したことのない者、もしくは本制度を利用して留学したことがある場合、その留学期間終了後3年を経過した者。
    支給金額 月額 8万円
    支給期間 ・通年支給:10ヶ月間 (8月~5月)
    ・前期又は後期のみ支給:5ヶ月間 (8月~12月、又は1月~5月)
    募集時期 ・第Ⅰ期(4月~7月留学開始者):3月上旬
    ・第Ⅱ期(8月~11月留学開始者):5月下旬
    ・第Ⅲ期(12月~3月留学開始者):9月下旬
    合格発表 ・第Ⅰ期(4月~7月留学開始者) :3月下旬
    ・第Ⅱ期(8月~11月留学開始者):6月中旬
    ・第Ⅲ期(12月~3月留学開始者):10月中旬
    ホームページ http://www.jasso.go.jp/scholarship/short_term.html

     

    4.留学生支援の奨学金情報

    日本学生支援機構

    【問い合わせ先】

    西南学院大学 国際センター事務室
    〒814-8511 福岡市早良区西新6丁目2-92
    TEL 092-823-3346 FAX 092-823-3334
    E-mail:intleduc@seinan-gu.ac.jp