学部独自の留学プログラムFLS

FLS(Foreign Language Studies)とは、グローバルな視点を育む、1年次から4年次まで各年次で設けている外国語学部独自の留学プログラムです。

異文化を体験

FLS-
Gateway

実践的な語学力の向上

FLS-
Honors

問題解決能力を育成

FLS-
Ambassadors

東京外国語大学への国内留学

FLS-
Insight@TUFS

4年間の学びの流れ

Pick Up

グローバルコミュニケーション
スタディーズ科目群

  • 授業は英語、フランス語で実施
  • 自発的な学びを促す授業を展開
  • 国際問題に立ち向かう力を育成
  • 語学力要件のあるハイレベル授業
  • Communication
    Studies

    コミュニケーション学の理論に基づいて、問題に対する取り組み方や考え方、考えの発信方法などコミュニ ケーション力の基礎を学びます。

  • Global
    lssues

    多様な文化、価値観の理解を深め、世界が直面する問題とその背景について学びます。

  • Global Communication
    Seminar

    高度な言語運用能力とコミュニケーション学の知識を統合して、国際問 題の解決に寄与する思考力を養成します。

外国語学部で、今までと違う
新しい自分を見つけてください。

外国語学部長

眞下 弘子

 外国語には、あなたを外の世界へ導く力があります。海外への扉が開かれるのはもちろんですが、それだけではありません。たとえすぐに留学しないとしても、外国語を通して多様な価値観や文化に触れることによって、自分の殻を破って、一歩外へ踏み出す。そう促す力が外国語のなかに秘められているのです。

 外国語学部には、その秘められた力を最大限発揮させる環境が整っています。みなさん自身が新たな可能性を切り拓いていける環境があります。学部独自の様々な国内外留学プログラムは、その大きな柱です。しかし、みなさんの可能性を拓く学びは留学だけではありません。キャンパスでも、外国語を使って世界と対話できる、質の高い外国語体験ができる学びが充実しています。

 「今までと違う新しい自分を見つけたい」という人は、外国語学部へ。外国語を使った多様な学びがあなたを刺激し、新しい自分を発見する喜びをもたらしてくれるはずです。

大学公式SNS