OPEN

東北学院大学との相互評価

 2018年11月30日に西南学院大学と東北学院大学は、相互評価に関する協定を締結しました。本協定は、両大学が相互評価を実施することで、教育・研究活動等の質の向上及び両大学が実施している自己点検・評価に客観性を持たせることを目的としています。

 本協定に基づき、評価テーマや実施方法について検討を重ね、点検・評価項目や報告書の構成を吟味し、独自の相互評価実施要領を両大学の協議のもとで作成しました。

 2020年度は、(公財)大学基準協会における大学基準のうち、両大学の建学の精神を具現化した取り組みともいえる「大学基準9.社会連携・社会貢献」の「ボランティア活動」にテーマを絞り、多角的な観点で深く掘り下げた相互評価を実施しました。今後は、相互評価で受けた指摘や意見交換で得られた知見を踏まえて、ボランティア活動に係る各種の改善を図っていきます。

 

2020年度相互評価の詳細については、以下の相互評価実施報告書をご覧ください。

東北学院大学/西南学院大学2020年度(第1回)相互評価実施報告書