OPEN

機構ニュース

機構ニュース

2021.07.15

外務省による「外交講座」を開催しました

7月12日(月)、外務省国際法局経済紛争処理課長の谷内一智氏を講師に迎え、「外交政策における国際法の意義」と題した外交講座を開催しました。この講座は「国際法I」の授業の一環としてオンラインで開催され、約60名の学生が聴講しました。

 講演では、谷内氏により、国際法が外交政策と深く結びついていることや、外交において国際法を用いる意義などについて、様々な事例に基づいて説明がなされました。また、日本の外交政策の一つである核軍縮のための取組や国家間の経済紛争処理の重要性などについて、谷内氏の実務経験に基づいた詳しい解説がなされました。

 最後に谷内氏は「今回の講座で、外交政策や国際法について、少しでも理解を深めていただけたらうれしい。引き続き、学生の皆さんが国際法の学びを重ねる中で、今後の学生生活が有意義なものになることを願っています」と学生に向けてエールを送りました。


当日の模様はこちら⇒リンク