年長光組による降誕劇をお客さん(年少花組、年中月組、保護者など)に観てもらうクリスマス祝会。
光組ではその日に向けて役決めをしたり、セリフを考えたり、大道具小道具を作ったり、長い間練習を積み重ねて頑張ってきました。
劇中の歌はなんと20曲以上。
イエス様が生まれた喜びをたくさんの人に伝えるという大きな役割を、大変だけど楽しみつつ作り上げました。
一生懸命に取り組んだ姿で、お客さんにもその喜びは伝わったことでしょう。