西南学院大学人間科学部社会福祉学科
  トップへ 教育理念へ 学科の特色へ カリキュラムへ 教員紹介へ ゼミの紹介へ 先輩の声へ 卒業後の進路へ  
トップイメージ お問い合せへ
教員紹介
平ゼミ「精神保健福祉」
担当科目
基礎演習、社会福祉援助技術演習T、精神保健福祉援助技術各論T・U、精神保健福祉援助演習T・U、
専門演習、ソーシャルワーク論、社会福祉援助技術演習U、精神保健福祉援助実習指導
演習テーマ
精神障害者福祉
演習内容
内容
精神障害者が置かれている状況を知り、関連する諸問題について考察を深めると共に、
当事者のエンパワメント、リカバリーなどについて学び考える。
各自、関心あるテーマについて研究し、卒業論文、またはゼミ論文としてまとめ、
最後に、論文についてプレゼンテーションを行なう。
方法
・ 各自が、選んだテーマについて調べたことを発表する
・ テーマに関連した論文購読やディスカッションなどを行なう
卒業論文について
個人の選択に任せる
学生への要望など
精神障害者やその家族に関わりたい人、主体的に研究を進めていく人を望みます
2005年度
ゼミ論文タイトル
・航空業界に於ける閉所恐怖症とパニック障害の方に対する福祉サービス
・地域ネットワークを通じての精神障害者支援
・セルフヘルプグループにおけるピアサポートの可能性 〜摂食障害者にとって参加の意義とは〜
2004年度
卒業論文タイトル
・精神障害者に対する報道被害〜池田小学校児童殺傷事件における報道の問題点
・精神障害と共に生きる人々にとっての「自立」とは何か〜力を発揮して生きるために
2004年度
ゼミ論文タイトル
・精神障害者ピアヘルパーの実施におけるその意義と可能性
・日本社会から見た社会的引きこもり
・地域ケアにおける援助者としての家族の実態と今後の課題
・精神障害者観〜正しい理解のために
 
教員紹介トップへ戻る
all right reserved copyright (c) Seinan gakuin University