西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

2015.07.13

第3回 東日本大震災復興支援チャリティコンサートを開催しました

 6月27日(土)大学チャペルにて、第3回東日本大震災復興支援チャリティコンサートを開催しました。3回目の開催となるコンサートは、約400名の方がご来場くださり、心より感謝申し上げます。
 
今回は、卒業生の合唱団である西南プリエール、西南シャントゥールの合唱、西南OBで構成された西南学院ゴスペルクワイア、テレベルト・グリーン、唐津市出身5人組ガールズバンド「たんこぶちん」によるビデオレターの5団体127名の皆様に出演していただき、また、学生ボランティア団体『いと』をはじめとするボランティアスタッフ45名の合計167名がこの企画に携わりました。ご来場の皆様も含め、多くの人々が、東北の皆様へ想いを馳せた一日となりました。
 
また、会場では、仮設住宅で作られた作品の委託販売や学生たちが企画したイベントなどを実施しました。当日、会場募金額135,003円とチケット販売額102,500円の総額237,503円は、西南学院義援金を通して、被災地で支援活動を行っている日本バプテスト連盟に全額送金いたします。委託販売の売上44,450円は、各仮設住宅へお届けいたします。
 
ご来場くださった皆様、そしてご出演してくださった皆様、お一人おひとりが、チャリティコンサートを作り上げてくださいましたこと、重ねてお礼申し上げます。2015年度も西南学院大学では、東北へ震災ボランティアを派遣いたします。

 

<会場イベントの詳細>

1、心は一つコースター!あなたも作ってみませんか?
  
福岡と東北、距離は離れていても心は一つ!そんな想いを届けるためのプロジェクト。たくさんの方々がメッセージを添え、コースターを作ってくれました!

 2、パネル展示
  
復興庁共催で東北学院大学が実施した「復興支援インターンプログラム」に参加したチームと学生ボランティア団体『いと』によるパネル展示。パネルをご覧になってくださった方々の質問にも学生たちがひとつひとつ答えました!

 3、小物の委託販売
  
宮城県牡鹿半島や岩手県大槌町の仮設住宅にお住まいの方々が作られた小物の委託販売。キラキラストラップやアクリルタワシ、ティッシュケースなど、可愛くて実用的な物がたくさんあるとご来場の皆さまから大好評でした!