西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Seinan, Be True to Christ

ボランティアセンター

ニュース詳細

<JICA>青年海外協力隊 本学卒業生による体験報告会を開催しました

2019.12.18

 12月12日(木)1号館403教室にて、本学卒業生による「青年海外協力隊の体験報告会」を開催しました。国際協力機構JICAデスク福岡から森川氏、講師には本学卒業生の軸丸氏をお招きし、学生・教職員合わせて、約40名が参加しました。
 ボランティアセンター職員の挨拶からはじまり、森川氏からJICAや事業の目的についてお話していただきました。
 次に、軸丸氏から、実際に青年海外協力隊で活動した任務地の紹介や、活動中のモチベーショングラフ、現地での仕事の内容や普段の生活、協力隊で得たもの、ボランティア案件の選び方などについて、写真や動画などを使って詳しくお話していただきました。軸丸氏は、農業ボランティアで、2年間アフリカのザンビアで活動されており、お米作りや養蜂などの活動を中心に、現地の人や同期の方と一から取り組まれたとのことでした。2年間の活動の中では、稲が育たなかったり、これからの活動に不安になったり、現地ならではの病気になったりと、モチベーションの維持に苦労されたようですが、それとともに様々な苦労、問題をどのように乗り越えたかというお話も伺うことができました。
 また、未来につながるボランティア案件の選び方についても、漠然とした思いだけでなく、自分の興味のある地域や案件を選ぶことで、より現地での活動が充実したものになるとのアドバイスもいただきました。報告会終了後は、個別に質疑応答の時間を設けました。
 今回の体験報告会では、青年海外協力隊についてより深く知ることのできた貴重な時間となりました。学生たちの「国際協力活動への一歩」となることを願っています。