西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Seinan, Be True to Christ

ボランティアセンター

2018.08.07

学生ボランティア団体が平成30年7月豪雨(西日本豪雨)被災者支援募金を実施しました

 学生ボランティア団体「いと」の呼びかけで、ボランティアセンター学生スタッフOPEN、Think&Act、西南国際教育協力隊(SIEC)、ワークキャンプ部の各学生ボランティア団体メンバーが集まり、キャンパス内(クロスプラザ、チャペル前)で募金活動を実施しました。飛び入りで活動に参加してくれた学生や募金をしてくださった地域の方々、学生、教職員も多くおり、キャンパス内は西日本の方々への想いであふれていました。また、声をかけてくださった方やチラシを手に取ってくださった方など、その一つひとつが学生たちにとっても大きな励みとなりました。ご協力いただきました皆さまへ心から感謝いたします。
 一人ひとりが行った活動は「点」にすぎないけれど、みんなの「点」を集めれば、「線」になることを信じて、一歩一歩踏みしめながら活動をしています。今後も私たちにできる「点」の活動を皆さまとともにできればと心から願いつつ、それぞれの想いが西日本の各地のみなさまの希望の光になればと願っています。

 

  募金額  23,191
募金は西南学院災害支援金を通して、被災地へ届けます。 
送金先は大学ボランティアセンター運営委員会において決定します。

<主催>西南学院大学学生ボランティア団体「いと」
<協力>OPEN、Think&Act、西南国際教育協力隊(SIEC)、
    ワークキャンプ部
<共催>総務部キリスト教活動支援課 ボランティアセンター事務室