福岡から全国へ、世界へ、はばたく力を。西南学院大学

Select Language

  • Japanese
  • English
  • Francais
  • Chinese
  • Korean
  • 受験生の方
  • 在学生の方
  • 卒業生の方
  • 保護者の方
  • 企業の方
  • 地域の方

このページは西南学院大学 ホームの中のボランティアセンターの中のニュース一覧の中の『2017年度 NGO合同説明会in西南学院大学』を開催しました

ボランティアセンター

2017.06.29

『2017年度 NGO合同説明会in西南学院大学』を開催しました

     

  6月21日(水)2号館8階大会議室にて、(特活)NGO福岡ネットワーク(FUNN)と本学ボランティアセンター共催による『NGO合同説明会』を開催しました。6回目の開催となる今回は、NGOの出展団体は10団体で27名の方が来てくださり、学生・教職員は他大学も含め約70名が参加しました。 

 まず、(特活)NGO福岡ネットワーク(FUNN)の浅香勇貴氏より“NGOの国際協力に参加しよう”と題して話をしていただきました。「世界の飢餓や貧困、児童労働の現状」などいま世界で起きていること、そして普段耳にする機会は多いけれどなかなか説明まではできない「NGOとNPOの違い」「ODAとは?」などについて学び、「食料分配面、富の分配面では、先進国と途上国の間に依然として著しい偏差が見られる」現状に対して私たちに何かできるのか、具体的に教えていただき、NGO福岡ネットワーク(FUNN)の名のとおり、「楽しく活動しよう!」とアドバイスいただきました。

 その後、NGO団体が、それぞれ活動概要とアピールポイントを説明し、個別説明会を実施しました。参加した学生たちは、気になる団体のブースに行って、担当者から直接話を聞き、質問しながら、活動に対しての具体的なイメージをつかみました。  
 参加者からは、『世界の現状について、改善はされているものの依然として多くの課題があることを再認識した』『それぞれの団体で活動内容が異なっており、興味深い』『詳しく話を聞くことができて国際ボランティアが身近に感じられた』などの感想が寄せられました。今回の説明会が、学生たちの「国際協力活動への一歩」となることを願っています。

≪参考≫NGO団体
特定非営利活動法人エスペランサ、一般財団法人カンボジア地雷撤去キャンペーン、特定非営利活動法人 九州海外協力協会、Save the African Children、認定NPO法人ソルト・パヤタス、チベットを知る会、NPO法人日本国際ワークキャンプセンター、フレンズ国際ワークキャンプ九州(FIWC九州)、(特活)NGO福ネットワーク(FUNN)

ページの先頭に戻る


閉じる

西南学院大学 ホーム

〒814-8511 福岡市早良区西新6-2-92 西南学院 総務部 広報課 koho<at>seinan-gu.ac.jp
このサイトは西南学院大学が全ての著作権を保有しています。