新着情報
・ 「平和をつくる」講演とシンポジウムのお知らせ 2001.11.01

西南学院大学神学部は日本バプテスト連盟との共催で「平和をつくる」と題した講演会とシンポジウムを下記の日程で3部にわたり開催いたします。

第1部は、海兵隊員の経験を持つアメリカの政治学者で、アメリカから見た日本国憲法9条論≠ナ著名な元津田塾大学教授のダグラス・ラミス氏をお迎えしての講演とシンポジウムを、第2部では小林洋一神学部教授の講演です。また第3部では「靖国神社問題」と「阪神淡路大震災現地支援」に取り組まれた立場からそれぞれ2名の方々に発題を頂く予定です。

危機的な状態にある世界のさなか、本当の平和についてご一緒に考えてみたいと思います。多くの方のご参加を心よりお待ちしています。
入場無料(事前の申込は必要ありません)
■西南学院大学へのアクセス
*駐車場はございませんので、公共の交通機関または最寄りの有料駐車場などをご利用ください。
共催/西南学院大学神学部・日本バプテスト連盟
■問い合わせ先:
事務局代表 奥田知志(東八幡キリスト教会 TEL:093−651−6669)
西南学院大学宗教部事務室(担当/清水 TEL:092−823−3336)

第1部 「平和をつくる」講演とシンポジウム
11月15日(木) 14:00〜18:00  
講 師:ダグラス・ラミス(元津田塾大学教授・政治学者)
場 所:西南学院大学 2号館8階大会議室
プログラム:受付        14:00〜14:20
       D・ラミス講演  14:20〜16:20
      シンポジウム  16:20〜18:00
●シンポジスト:ダグラス・ラミス、安藤栄雄(福岡城西キリスト教会牧師)、
          松見 俊(日本バプテスト連盟宣教研究所長)、寺園喜基(西南学院大学神学部長)
●司 会:奥田知志(東八幡キリスト教会牧師)

第2部 「平和をつくる」講演会―聖戦あるいは正戦をめぐって・旧約の立場から― 
11月15日(木)19:30〜21:00 
場 所:姪浜バプテスト教会(TEL:092−881−0383)
講 師:小林洋一(西南学院大学神学部教授) 
司 会:吉田晃児(久留米荒木キリスト教会牧師)          


第3部 「平和をつくる」シンポジウム2―現場の視点から―
11月16日(金)10:00〜12:00
場 所:西南学院大学 2号館8階大会議室
発題1 「靖国問題から平和を考える」
発題者 小河義伸(恵泉バプテスト教会牧師)
      平良仁志(堺キリスト教会牧師)
発題2 「阪神・淡路大震災から平和を考える」
発題者 森山一弘(浜甲子園バプテスト教会牧師)
      加藤 誠(神戸バプテスト教会牧師)
司 会 松藤一作(久留米キリスト教会牧師)   
  

Back