福岡から全国へ、世界へ、はばたく力を。 西南学院大学
WWW を検索 サイト内 を検索
アクセスガイド  お問い合せ一覧
大学の概要学部・大学案内入試情報就職情報国際交流キャンパスライフ社会との連携施設案内

就職情報
EQテスト
 現代のように価値観が多様化した変化の激しい時代においては、自ら目標を掲げ、他人との調和をはかりながら、自律的に行動できる人間力、すなわちEQが重視されています。この傾向は企業においても顕著で、WEB適性検査で最初の選考を行なうなど、EQを採用選考や、社員の教育・評価などに導入するケースが増えています。そこで本学では、低学年からのキャリア育成・支援の充実を目標として、2003年度からEQコンピテンシー検査を導入。新しい学生サービスの実施を始めました。
 
EQとは
 一般的に、IQ(知能指数)が高い人は、理解力や物事を正確に処理する能力が高いといわれます。ですから学業成績という面 で評価される可能性も高いといえます。しかし社会生活や仕事においては、必ずしも成功につながるわけではないようです。これは、社会においては仕事の処理能力と同じくらい、もしくはそれ以上に人間関係を円滑にコントロールし、協調していく能力が求められるからです。そこで注目を集めてきたのがEQ(心の知能指数)です。EQが高い人は自分の感情や特徴を冷静かつ的確に理解していて、不安や怒り、マイナスの感情などを調整し、それをやる気や粘り強さヘとつなげたり、対人関係能力においてもプラスの意識へ転換できる能力を持っているといわれています。
本学が実施するEQコンピテンシー検査の概要
 本学が実施するEQコンピテンシー検査は、主に1年生と3年生を対象としています。受検者は指定された教室で受験し、後日、就職課で検査結果を受け取ります。検査結果には、「どういう性格・パーソナリティか」、「どういう関心事・興味領域を持っているか」、「基礎的な職場場面での社会性」、「どういくことに意欲・ヤル気をだすか」について、グラフや係数で詳細項目を表示し、解説を行っています。
  その後、全体的な解説講座や個別面談を通じて、各コンピテンシーを高めるために大学生活や日常生活で実践する具体的な行動目標を設定し、次の行動へつなげます。

EQコンピテンシー検査を体験して
(文学部外国語学科英語専攻・女性

EQコンピテンシー検査は「自分をもっと知りたい」と思って受験しました。結果はだいたい予想通 りでしたが、「リーダーシップ」や「想像力・プランニング能力」など、自分で弱いと思っていた部分が意外といい結果で自信が付きました。逆に「ストレス」に弱いということが判明!どんな場面 でのストレスに弱いかを分析して自分なりのストレス発散方法を見つけたいと思っています。テスト結果 について就職課の方や友人に見せて感想を言ってもらうことで、さらに自分を見つめることができて良かったです。



このページのトップヘ

 図書館  SAINSポータル  サイトポリシー  サイトマップ
SEINAN GAKUIN UNIVERSITY  [お問い合わせ] 〒814-8511 福岡市早良区西新6-2-92 
西南学院大学 企画広報課 kikaku@seinan-gu.ac.jp
Copyright(C)2005 Seinan Gakuin University All Rights Reserved.