聖書植物園 Biblical Botanical Garden


ギョリュウ科

ギョリュウTamarix ramosisima

  • 英語/tamarisk
  • 花期/5~7月
  • マップエリア/エリアC

聖句

 アブラハムは、ベエル・シェバに一本のぎょりゅうの木を植え、永遠の神、主の御名を呼んだ。(創世21:33)

 出エジプトしたイスラエルの民が荒野放浪中に飢えで苦しんだ際、神よりマナが与えられ、それで飢えをしのいだと言われている(出16章)。そこからマナは神が与える天来のパンと言われるようになった。このマナは、ギョリュウの木につく小さな虫が出す甘い汁が乾燥したもの、と言われたりしたが、確かなことは何も分かっていない。

    ページの先頭に戻る


    〒814-8511 福岡市早良区西新6-2-92 西南学院 総務部 総務課  gen<at>seinan-gu.ac.jp

    このサイトは西南学院大学が全ての著作権を保有しています。