西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

就職情報

インターンシップ

インターンシップについて

 本学におけるインターンシッププログラムは、正課外のキャリア形成支援プログラムとして実施しており、学生が自己の職業適性や将来計画について考える機会として位置付けられます。各事業所の現場において就業体験を積み、専門分野における高度な知識に触れながら実務能力を高めることにより、自主的に考え行動できる人材、実社会への適応能力のより高い実践的な人材の育成をはかることを目的としています。
 本学は1998(平成10)年から他に先駆けてインターンシップに取り組んでおり、2002(平成14)年度からは、インターンシップ制度普及のための産・学・官連携による推進組織である九州インターンシップ推進協議会との共催プログラムを本学独自のプログラムに加えて導入しました。
  また2005(平成17)年度から法学部に設置されている朝日新聞社の寄附講座に関連して、朝日新聞西部本社へのインターン生派遣を継続して実施しています。
 今後は、望ましい職業観や職業に関する知識・技能を涵養し、自己の個性を理解した上で主体的に進路を選択できる能力・態度を育成するキャリア教育の重要な柱としてさらなる充実発展を期しています。

派遣実績

時期 実施年 延べ回数 応募学生数 受入事業所数 派遣学生数
平成10年、17年~ 13 706 273 410
平成10年~

18

4,554 962 1,718
合  計 31 5,260 1,235 2,128