西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Seinan, Be True to Christ

入試INFORMATION詳細

一覧に戻る

2021.01.14

緊急事態宣言下における2021年度一般入試の対応について

2021(令和3)年1月14日

受験生のみなさんへ

西南学院大学       

 入試センター長 中馬 正博


緊急事態宣言下における2021年度一般入試の対応について

 

 2021年1月13日(水)、新型コロナウイルス対策の特別措置法(新型インフルエンザ等対策特別措置法)に基づいて、緊急事態宣言が福岡県を含む区域を対象に発出され、本学の一般入試(英語4技能利用型一般入試を含む)が実施される期間も対象となっています。

 本学一般入試の新型コロナウイルス感染症への対応は、2020年12月24日(木)付けで本学ホームページに掲載した「西南学院大学 2021 年度一般選抜に関する留意事項について(新型コロナウイルス感染症等への対応)」にてお知らせしているとおりですが、緊急事態宣言下においても予定通り入学試験を実施します。東京試験場は既に緊急事態宣言の対象地域となっており、他県の地方試験会場もこれから対象地域となる恐れがありますが、いずれの試験場についても、入学試験は予定通り実施します。

 本学入学試験の実施に際しては、文部科学省の「令和3年度大学入学者選抜実施要項」及び「令和3年度大学入学者選抜に係る新型コロナウイルス感染症に対応した試験実施のガイドライン」を遵守し、必要とされる感染症対策を講じています。

 なお、今後の感染拡大の状況しだいで変更が必要となる場合は、入試に関する重要なお知らせとして、新たな対応を掲載することがありますので、引き続き本学ホームページの情報にご注意ください。皆さんのこれまでの学習成果が十分に発揮されますよう御案内に努めますので、今後とも御協力のほどお願い致します。

以上

(参考)

西南学院大学 2021 年度一般選抜に関する留意事項について(新型コロナウイルス感染症等への対応)

 

最新入試INFORMATION情報