西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Seinan, Be True to Christ

ニュース詳細

一覧に戻る

2020.12.22

西南学院大学博物館 2020年度 西南学院大学博物館特別展Ⅰ「地図に描く―伝えられた「日本」―」

各位

 大学博物館では、以下のとおり展覧会を開催しますのでご案内いたします。

 西南学院大学博物館 2020年度 西南学院大学博物館特別展Ⅰ「地図に描く―伝えられた「日本」―」  

会 場:西南学院大学博物館1階展示室・2階講堂

会 期:2020年12月23日(水)~2021年2月27日(土)

休 館:日曜日、12月28日(月)~翌年1月5日(火)

入館料:無料

主 催:西南学院大学博物館

後 援:福岡市、福岡市教育委員会 

 世界中を旅する時や知らない土地を歩くとき、役に立つのが「地図」です。地図は文字よりも早く誕生したといわれ、時代ごとに人々の世界観や興味関心を強く反映するとともに、戦争や航海・貿易・領土把握・旅行などの目的に合わせて様々な種類のものが作られました。西洋では、古代ギリシア・ローマ時代からキリスト教が普及した中世、そして海外に目が向けられた大航海時代へかけて世界地図が変化し、そのなかでの「日本」も、様々に変化していました。 
 日本では、南蛮船の来航によってキリスト教の布教とともに西洋の地球観・世界観、世界地図・地球儀・印刷技術などがもたらされ、世界地図は南蛮文化とともに、日本地図は産業や交通とともに発達しました。また旅行の流行とともに街道絵図や名所図会も発達しました。
 本展覧会では、地図の中に描かれた日本を、西洋と日本それぞれ・様々な時代の視点から紹介します。

 

          <お問い合わせ>
                     西南学院大学博物館(東キャンパス)
              TEL:092-823-4785

最新ニュース情報