西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Seinan, Be True to Christ

ニュース詳細

一覧に戻る

2020.12.17

「2020年度オンライン留学プログラムVirtual International Collaborative Studies(VICS)Program」第1回が実施されました

 外国語学部では、新型コロナウイルス感染拡大の影響による2020年度前期海外留学プログラムの中止に伴い、オンライン留学プログラムVirtual International Collaborative Studies(VICS)Programを実施しています。
 このプログラムは、外国語学部1年生および海外派遣留学プログラムへの参加が叶わなかった文学部の学生のために、本学の国際交流協定校の交換留学生とのオンラインでの交流を通じて留学に近い体験をしてもらい、国際教育の機会を提供することを目的とするものです。プログラムでは、本学学生と、国際交流協定校の交換留学生が少人数のグループを形成し、PBL(Problem Based Learning 問題解決型学習)形式、オンラインツールを用いながら、SDGsが掲げる問題などを取り上げたグループ活動を実施します。最終回では、話し合った内容についてグループ毎の発表が予定されています。
 12月14日(月)に実施された第1回では、担当講師を務める宮原哲外国語学部教授がプログラムの概要説明に加えて、対人コミュニケーションの概要や問題解決の考え方などを英語で講義しました。
 参加した学生は「対面ではなくてもオンライン上での留学生との交流を通じて、異文化間のコミュニケーションを楽しみたいです」とプログラムへの期待を述べました。
 なお、プログラムは、8回に分けて2021年2月25日(木)まで実施される予定です。



最新ニュース情報