西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Seinan, Be True to Christ

ニュース詳細

一覧に戻る

2020.12.15

【商学部】商学分野研究奨励論文賞の受賞者が決定しました

 商学分野研究奨励論文賞は商学コースの教育活動の活性化を目的として始められ、今年が8回目の開催となります。2020年度は単著・共著を合わせて19本の論文が提出され、教員による厳正な審査の結果、以下6本の論文を表彰することになりました。

         2020年度商学分野研究奨励論文賞 審査結果

 

最優秀賞:「産地主導による農産物輸出の新しい流通構造
      -くしまアオイファームを事例として-」
     (溝口 綾音、大久保 陽夏、加藤 美久、橋本 沙季)
優秀賞 :「家電量販店の国際展開における先発者利益の重要性
      -ベスト電器を中心に-」
     (山田 芽、梅﨑 奏芽、平田 沙暉)
優秀賞 :「ゴンチャジャパンの迅速な店舗展開の裏側」
     (宮田 みどり、島添 千⾹⼦、中村 朱⾥)
優秀賞 :「福岡市へのロープウェイ導入の提言」
     (高尾 紗季)
佳作  :「観光対象としてのイチゴ狩り
      ~フードツーリズム・グリーンツーリズムの視点から~」
     (岡本 美咲)
佳作  :「地域経済における信用金庫のあり方に関する
      一考察―福岡県内の2信用金庫の取組事例を中心に―」
     (楮本 優貴、権藤 朱里、大久保 佳織)

 今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、残念ながら成果報告会を開催できませんでしたが、商学コースでは、学生の主体的な学びを支援する活動をこれからも続けていきます。

最新ニュース情報