西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Seinan, Be True to Christ

ニュース詳細

一覧に戻る

2020.07.08

【再開のお知らせ】西南学院史資料センター企画展『西南学院を支えた79人の宣教師たち』

 西南学院は、1916年に米国南部バプテスト派の宣教師によって創立されました。100年を超える西南学院の歴史において、宣教師たちが果たした役割と貢献は計り知れません。特に戦後の荒廃から新しく歩み出すために宣教師をはじめ米国南部バプテスト連盟外国伝道局の献身的な働きと大きな支えがありました。
 また、宣教師が西南学院に持ち込んだ異文化は、学生・生徒にとって、貴重な体験になりました。しかし2004年、西南学院は、宣教師が不在となる時代を迎えました。その背景には、南部バプテストの信仰宣言が根本主義へ舵を切り替えたことが挙げられます。
 この企画展では、これまでの宣教師の働きを顕彰するとともに、同バプテスト連盟の変質を紹介します。
 ぜひご来場くださいますようご案内いたします。

タイトル:『西南学院を支えた79人の宣教師たち』
開催日時:2020年7月1日(水)~10月31日(土)
※新型コロナウィルスの影響で開催期間を変更しました。
※状況によっては、再変更の可能性があります。
     午前9時~午後5時 (日曜日は閉館)
※ 8月11日(火)~9月11日(金)の期間は午後4時30分まで
会  場:西南学院百年館(松緑館)1F企画展示室
主な展示:米国南部バプテスト宣教師のアルバム、ギャロット杯優勝カップなど
主  催:西南学院史資料センター

入場無料

【企画展示室入室にあたっての注意事項】
・ご入室の際は必ずマスクの着用をお願いします
・発熱や体調不良等ある場合は、ご入室できません
・入室時には消毒液による手指消毒のご協力をお願いします

チラシはこちら

最新ニュース情報