西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Seinan, Be True to Christ

ニュース詳細

一覧に戻る

2020.03.24

本学学生がジャン・ピクテ(Jean Pictet )国際人道法・模擬戦争世界大会に参加しました

 3月7日(土)〜14日(土)にインドネシア・デンパサールで開催されたジャン・ピクテ(Jean Pictet)国際人道法・模擬戦争の世界大会に本学学生が参加しました(法学部・国際関係法学科2年 井上凜太郎さん、内山敬太さん、松田早矢さん)。
 国際人道法・模擬戦争では、学生が武力紛争の現場に関わる様々な役割(兵士・人道支援職員・国家公務員など)を演じて、まさに「法を本から取り出す(taking the law out of the books)」ように知識を実践的に獲得することができます。西南学院大学では、国際法教育プロジェクト「カルディアノイア(KARDIANOIA)」の一環として学生たちが取り組んでおり、アジア地域大会(2018年)・日本国内大会(2019年)に参加した実績があります。
 今回初めて参加したジャン・ピクテ大会は、世界中の有力校から学生が集う絶好のチャンスで、極めて高いレベルでの国際交流の場となりました。一週間という長丁場で武力紛争のシチュエーションも目まぐるしく変わり、多種多様な役回りを次々に演じるように要求されたことで、学生たちは国際法を応用する実践的な知識だけでなく、ストレスを克服するための方法や臨機応変に状況に立ち向かう能力など、今後の学習や人生にとって重要な指針となる経験を持ち帰ったようです。新学期に開催予定の大会報告会では、学生たちから具体的な体験や感想をお伝えします。
 
参考:国際法教育プロジェクト「カルディアノイア(KARDIANOIA)」
https://www.seinan-kardianoia.com/






最新ニュース情報