西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Seinan, Be True to Christ

ニュース詳細

一覧に戻る

2020.02.03

没後2年追悼シンポジウム 葉室麟さん最後の小説『暁天の星』『星と龍』を読むを開催

 1月24日、西南学院百年館(松緑館)にて、本学出身の直木賞作家葉室麟さんをしのび、トークイベントを開催しました。イベントでは、ゲストとして作家の東山彰良さん、立花家史料館館長の植野かおりさん、九州大学法学部教授の南野森さんが登壇し、それぞれの思い出を披露しました。
 また、ゲストが推薦する葉室作品を紹介するほか、葉室さんが病と闘いながら執筆した最後の小説「暁天の星」(PHP研究所)と「星と龍」(朝日新聞出版)を通じ、葉室さんが現代に問いかけようとしたことについて語り合いました。
 終盤には、参加者として来場していた作家の澤田瞳子さんも急遽登壇し、葉室さんの作品の魅力や、晩年に過ごした京都での思い出などを語りました。
 このイベントは、有志によるシンポジウム「葉室麟作品を語る」実行委員会が主催し、本学の西南学院大学ことばの力養成講座(責任者:法学部准教授 田村元彦)が共催しまし
た。

最新ニュース情報