西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Seinan, Be True to Christ

ニュース詳細

一覧に戻る

2020.01.23

人間科学部・倉元綾子教授「保育実習研究Ⅱ・Ⅲ」において、荒瀬泰子福岡市副市長が講演を行いました

 1月14日(火)、人間科学部・倉元綾子教授の講義「保育実習研究Ⅱ・Ⅲ」において、福岡市副市長の荒瀬泰子氏が「福岡市の子育て支援の取組み~私たちがはぐくむ子どもの未来~」と題して、パワーポイントを用いた双方向的な講演を行いました。
 荒瀬氏は、まず、福岡市の人口構成や出生率等の基礎データを示し、女性の社会進出に伴う共働き世帯の増加により、保育ニーズが増加していることが特徴であると解説しました。これに対応して、福岡市では妊娠期から青少年期にいたるまで、全国的にみても充実した子ども・子育て支援を行っていると述べました。
 そして、この8年間で約15,000人分の保育所を整備し、企業主導型保育所の新設を推進していることや、特別保育を充実させていること、保育士に対する家賃助成、奨学金返済支援など、現在福岡市が取り組んでいる施策についても紹介しました。
 講演の最後に、「未来の子どもたちを育てるという意味で、保育はやりがいのある仕事です。ぜひ、保育業界を目指す学生の皆さんは、福岡市で一緒に子育て支援を行いましょう」と聴講した学生にメッセージを送りました。

最新ニュース情報