西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Seinan, Be True to Christ

ニュース詳細

一覧に戻る

2019.11.14

脊振の自然を愛する会が、環境省「令和元年度自然歩道功労者表彰」を受賞しました

 大学ワンダーフォーゲル部OBが主体となって活動している「脊振の自然を愛する会」が、環境省の「令和元年度自然歩道功労者表彰」を受賞しました。
 この会は、脊振山系での道標設置活動を目的に、2012年6月に設立されました。現在、会員は60名で、現役のワンダーフォーゲル部員も活動に参加しています。
 自然歩道功労者表彰は、永年にわたり自然歩道の維持・管理等に顕著な功績があった方に対し、毎年10月に環境省が行っているものです。 
 今回、登山ルートを案内する道標・案内板を設置するほか、クリーンアップ登山・脊振山系金山山開きや、関係行政機関および関係団体とのサミットを開催するなど自然環境保全の必要性を発信する活動に尽力したことが理由となり受賞が決定しました。
 代表の池田友行氏(68期)は、「この活動を続けて来て良かった」と受賞の感想を語り、副代表の平稔氏(67期)は、「今後も脊振の自然を守りたい」と抱負を述べました。


左から、平稔副代表、池田友行代表、バークレー学長



最新ニュース情報