西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Seinan, Be True to Christ

ニュース詳細

一覧に戻る

2019.03.04

商学部福田ゼミの山崎竣平さんが、九州運輸振興センター主催の「平成30年度懸賞論文」で優秀賞を受賞しました

 商学部商学科3年の山崎竣平さんが、公益財団法人九州運輸振興センター主催の「平成30年度懸賞論文」で優秀賞を受賞し、2月19日に西鉄グランドホテルで行われた授賞式に出席しました。
 この懸賞論文は、九州圏における交通運輸・観光並びに地域経済や社会の発展等に貢献することを目的に、交通運輸・観光に関する調査研究事業などの活動を行っている九州運輸振興センターが、調査研究の一環として実施しているものです。
 本年度の募集には、九州及び関東の大学から8編の応募があり、懸賞論文審査委員会において厳正なる審査が行われた結果、最優秀賞1編と優秀賞1編が決定しました。
 山崎さんは、「新幹線貨物の提言」というテーマで論文を執筆し、宅配便の急増やトラック輸送の制約がある現状を踏まえ、九州新幹線を利用した貨物輸送に関する提案を行いました。
 この度の受賞に際し、山崎さんは「まさか賞をいただけるとは思っていなかったので、連絡が来た時は驚きました。初めて論文を執筆するということもあり、研究と並行して論文の書き方も勉強しなくてはならなかったため、文章を上手くまとめることに苦労しましたが、福田教授をはじめとする多くの方々の支えのおかげで受賞することができました。今回の受賞で満足するのではなく、より良い論文に出来るよう努めてまいります」と述べました。
 山崎さんの今後の活躍が期待されます。

最新ニュース情報