西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Seinan, Be True to Christ

ニュース詳細

一覧に戻る

2018.11.21

第1回SEINAN INTERNATIONAL HOMECOMING DAYを開催しました

 11月17日(土)、第1回留学生ホームカミングデーを開催し、約50人の卒業生、元別科留学生、在学生や元教職員らが懐かしの母校を訪れました。
 留学生ホームカミングデーは、元別科留学生、派遣留学生をはじめとする本学の国際交流に馴染みの深い方々をキャンパスにお迎えし、母校で親睦と交流を深めていただくことを目的として開催するもので、今年は第1回目の開催となります。
 中央キャンパス3号館4階で行われた記念講演会では、K.J.シャフナー学長の挨拶の後、本学の元派遣留学生であり現西日本新聞社ビジネス開発局次長の椛島 滋氏による講演が行われました。「グローカルな視点を持て」というタイトルのもと、「日本の常識は世界の非常識。スマホの小さな画面から飛び出して、国際性を育んでほしい」と留学を希望する学生達にアドバイスを送りました。
 今年10月に新たに3号館1階にオープンしたGLOBAL STUDENT LOUNGEに場所を移して開催された懇親会では、第1回(1973-74年)ベイラー大学派遣交換教授の白樫三四郎氏、元別科留学生リンダ・バートン氏、元派遣留学生尾中泰氏の挨拶に続き、本学学生大塚勇馬氏によるクラシックギター演奏やプロダンサーKITE氏による演技も行われ盛会となりました。




最新ニュース情報