西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

ニュース詳細

一覧に戻る

2018.07.30

夏期日本語研修終了式を挙行しました

 7月26日(木)、西南コミュニティーセンターホールにて、夏期日本語研修終了式を挙行しました。
 夏期日本語研修は、海外からの研修生が約1ヶ月にわたって日本語を学ぶプログラムで、今年はアメリカ、カナダ、フランス、ドイツ、チェコ、フィンランド、ロシア、インド、ラオス、台湾、香港の11カ国の大学から38人の研修生が参加しました。本学学生や教職員などが見守る中、研修生はK.J.シャフナー学長から笑顔で終了証書を手にしました。
 その後、クラスⅠ~Ⅳの代表者4人がスピーチを行い、クラスⅡのブフトヴァー ソフィーさん(マサリク大学:チェコ)は、「授業では日本語や日本文化を数多く学ぶことが出来ました。また、日本人、留学生の友達の皆さんのおかげで充実した生活を送ることが出来ました。夏期日本語研修に参加して本当に良かったです」とスピーチし、拍手と歓声が沸きあがりました。
 終了式後にクロスプラザ2階で開催された歓送レセプションでは、研修生の日本での活動を支援した本学学生が多く訪れ、研修生の新たな門出を祝しました。



最新ニュース情報