西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

ニュース詳細

一覧に戻る

2018.05.30

ラグビー部が創部90周年記念式典を開催しました

 5月19日、ラグビー部が創部90周年記念式典を行い、OB・OG、現役部員など約170人が参加しました。1928年創部のラグビー部は、全国地区対抗大学大会で3連覇を含む6度の優勝を誇り、また、94年には九州学生1部リーグを全勝で制し、全国大学ラグビー選手権に出場しています。
 当日は、福岡大学とのOB戦を開催し、その後、18歳以下の日本代表コーチなどを歴任し、現在国内12チームでコーチングディレクターを務める二ノ丸友幸氏が「強い組織になるために不可欠なものとは」と題して講演会を行いました。その後、西南クロスプラザで行われた式典では、K.J.シャフナー学長がラグビー部創部80周年記念誌から故河野監督の「ラグビーは勝利の前に人づくり」という言葉に触れ、「部員たちの目の輝きは、今も昔も変わらない。西南のスピリットが今の時代、そして未来にも伝わっていくことを願っている」と祝辞を述べました。続く祝賀会では、名誉教授で前ラグビー部長の岩間徹氏ほか、ラグビー部の発展に尽力し晩年は学徒出陣による戦没者を慎む活動を続けた故・坂本譲氏らに功労賞が与えられました。
 最後に前田茂春OB会長が、「次の100周年に向けて、今まで以上に現役部員をサポ―トしていきたい」と述べ、田上 裕介 ラグビー部主将(神学部4年)リードのもと全員で部歌を歌い、西南学院大学ラグビー部の将来にわたる発展を誓いました。


* 田上 裕介 ラグビー部主将


* 福岡大学とのOB戦の様子


* 式典、祝賀会の様子。全員で部歌を斉唱。


* 前田茂春ラグビー部OB会 会長

最新ニュース情報