西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

ニュース詳細

一覧に戻る

2018.04.13

5月14日(月)1限法学部新入生歓迎講演会のご案内

各位

 法学部では、以下の通り、新入生歓迎講演会を開催いたします。法学部1年生は必ず出席してください。
 どなたでも参加可能です。日ごろ聴くことのできない方からの貴重なお話を聴くことができる機会です。
 興味のある方はぜひご参加ください。

 日時:2018年5月14日(月)1限(9:00~10:30)
 場所:西南学院大学チャペル
 演題:将棋で学ぶ法的思考
 講師:将棋棋士 中村 太地(なかむら たいち)氏

 【講師紹介】
中村 太地(なかむら たいち)

1988年6月1日生まれ。東京都府中市出身。
将棋棋士。米長邦雄永世棋聖門下。棋士番号261。2017年10月11日、第65期王座戦五番勝負で羽生善治王座に80手で勝ち、3勝1敗で初タイトルとなる王座を獲得した。同日付で七段に昇段。
早稲田実業高等部に在学中にプロデビュー。2007年、早稲田大学政治経済学部に進学。在学中、論文コンクールで優秀な成績を収め、2010年3月25日、同大学の政治経済学術院奨学金(政経スカラシップ)を授与される。論文名は、「無党派層の政党好感度 政策と業績評価からのアプローチ」。
2014年4月より、首都大学東京において、法学系特別講義「将棋で学ぶ法的思考・文書作成」の非常勤講師を務めるほか、テレビの将棋番組の司会を担当するなど、多方面で活躍中。

                                    法学部

最新ニュース情報