西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

ニュース詳細

一覧に戻る

2018.04.06

2018年度入学式を挙行しました

 2018年度西南学院大学入学式が4月2日(月)に体育館で行われ、学部生、大学院生、法科大学院生合わせて、約2,150人が入学しました。
 式ではK.J.シャフナー学長が、本日の聖書の朗読箇所である「求めさない。そうすれば、与えられる。探しなさい。そうすれば、見つかる。門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。だれでも、求める者は受け、探す者は見つけ、門をたたく者には開かれる」に触れ、「本学での学びを終える時に、皆さんがもっと輝かしい光を放つ者となるように、また、一人一人が持つ原石の中に隠れた宝石が見えてくるように祈っています」と告辞を述べました。
 続いて、新入生代表の言葉として、商学部経営学科の廣瀬悠二さんが「将来、社会の先頭に立ち、福岡から全国へ、世界へと羽ばたいていくことができるように、日々を充実させ、仲間同士で切磋琢磨していくことをここに固く誓います」と挨拶しました。
 入学式終了後、新入生たちは在学生の歓迎を受けながら、キャンパスを通り抜け、新たな学生生活をスタートさせました。

最新ニュース情報