西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Seinan, Be True to Christ

ニュース詳細

一覧に戻る

2017.12.13

【商学部】商学分野研究奨励論文賞の成果報告会を開催しました

 12月8日(金)、2017年度商学分野研究奨励論文賞の成果報告会を開催しました。本論文賞は商学コースの教育活動の活性化を目的として始められ、今年が5回目の開催となります。2017年度は商学コースを主専攻とする学生から単著・共著を合わせて24本の論文が提出され、教員7名による厳正な審査の結果、以下6本の論文を表彰することになりました。

         2017年度商学分野研究奨励論文賞 審査結果
最優秀賞:「日本エアコミューターの現状と経営課題」(中山翔太)
優秀賞:「保険を知らない保険大国日本」(福岡慧)
優秀賞:「日本の外食企業の海外展開における現地化-Hotto Mottoと丸亀製麺を事例として-」(高橋美咲、長美里、山口拓、山田菜々美)
優秀賞:「福岡における中国人クルーズ・ツーリズムの現状と課題」(安藤寛太、白木智也、乙藤友)
佳作:「姪浜商店街活性化についての研究」(松本渉)
佳作:「若年層におけるブランド意識からみるブランドの考察と再定義」(坂元まなみ)

 当日は各受賞者による成果報告が行われた後、王忠義商学部長から受賞者に研究奨励金が手渡されました。商学コースでは、学生の主体的な学びを支援する活動をこれからも続けていきます。



最優秀賞 中山翔太さん

最新ニュース情報