西南学院大学
メニュー
language
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

ニュース詳細

一覧に戻る

2017.09.28

日本航空株式会社(JAL)と包括的連携協定を締結しました。

 9月26日(火)、本学と日本航空株式会社(以下「JAL」)は、人的・知的資源の交流と活用を図り、包括的な連携のもと教育、研究等の分野において相互に協力し、社会の発展と教養豊かな国際人育成に寄与することを目的とした、包括的連携協定を締結しました。
 当日行われた調印式では、K.J.シャフナー学長と日本航空の溝之上正充九州・山口地区支配人が相互に協定書にサインしました。
 K.J.シャフナー学長は「航空業界について学生が知る良い機会にしたい」と述べ、溝之上正充支配人は「学院創立100年を迎えた歴史ある大学であり、この度の協定締結を大変嬉しく思う。キャビンアテンダントが約60名以上、グループ会社を含めると100名以上の卒業生が我が社で活躍している。学生のグローバルな視点を養い、かつ、地域貢献にも興味を抱けるような取り組みにしたい」と述べました。
 今後は、JAL役員による学生への講義を皮切りに、学生・教職員を交えた連携を深めていく予定です。


(左が、日本航空 溝之上正充九州・山口地区支配人。中央が、K.J.シャフナー学長)

最新ニュース情報