西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

ニュース詳細

一覧に戻る

2017.06.05

キャリア形成支援プログラム「なりたい女性、やりたい仕事」を開催しました

 5月29日(月)、西南学院百年館にて、西南学院大学女子同窓会(西南ゆりの会)とキャリアセンター就職課の共催で、キャリア形成支援プログラム「なりたい女性、やりたい仕事」が開かれ、約80人の学生が参加しました。

 第一部では、パネリストとして、RKK熊本放送 報道制作局 ラジオ制作部ディレクターの岡村久美さん(01期・文学部外国語学科フランス語専攻卒)、西日本鉄道(株)都市開発事業本部 SC事業部 営業企画担当係長の杉町由起子さん(08期・人間科学部社会福祉学科卒)、カルビー(株)中日本事業本部中部支店営業1課の古賀沙織さん(13期・人間科学部児童教育学科卒)の3人が登壇しました。本学院からは塚田恵美子総合企画部企画課主幹(90期・国際文化学部国際文化学科卒)をコーディネーターに、働く先輩として仕事のやりがいや面白さについてエピソードを交えたお話、また家事や子育てとの両立に関する体験談などが紹介されました。さらに、学生時代にやってよかったこと、やっておけばよかったこと、社会人になる前に身に付けておいてほしいことについても貴重なアドバイスがありました。第二部では、パネリストと参加した学生がグループに分かれて座談会を行いました。和やかな雰囲気の中、学生たちは社会で活躍している先輩の生の声を聞きながら、質問を投げかけていました。
 終了後、参加者からは、「企業説明会などでは聞けないような働く女性の生の声を聞くことができて、就職活動の参考になりました(文学部4年・女性)」「今日のお話を聞いて、勉強のやる気が出ました(人間科学部3年・女性)」「仕事と家庭の両立の話を聞いて、将来、もし妻ができたらサポートを頑張ろうと思いました(商学部2年・男性)」などの感想が寄せられました。



最新ニュース情報