本館:利用案内

開館カレンダー
  • «
  •  
  •  
  • »
利用できる方
  • 本学の学生、教職員
  • 本学の卒業生
  • 本学の退職教職員

※一般市民への公開は行っておりません。

このページのTOPへ

資料の利用
貸出

借りたい本と学生証を持って、カウンターの 貸出・更新 窓口で手続をしてください。

【種類・冊数・期間】

利用者 貸出区分 冊数 貸出期間
学部学生 通常 40冊 15日間
教育実習 5冊 45日間
大学院生 通常 40冊 60日間
法科大学院生 通常 40冊(法科大学院分館20冊) 60日間
交換留学生 通常 40冊 15日間
特別利用者 通常 10冊 15日間

【貸出ができない資料】館内で利用してください。

・新聞 ・雑誌 ・辞書、辞典 ・問題集 ・視聴覚資料(ビデオ、DVD 等) ・指定図書 ・英米文学・文化選定図書 ・マイクロフィルム類
返却

借りた本は、必ずカウンターの「返却」窓口で返却手続きを行ってください。返却期限を過ぎた場合には、1冊につき1日10円の延滞料金を支払っていただきます。

予約

貸出中の資料は予約できます。MyOPACから手続きを行ってください。

更新

借りている本は、予約が入っていなければ、貸出期間を更新(延長)することができます。返却期限までに、MyOPACから手続きを行ってください。

このページのTOPへ

施設・設備
グループ学習室
第1グループ学習室 2階 24名収容
第2グループ学習室 3階 12名収容
第3グループ学習室 4階 12名収容
第4グループ学習室 4階 10名収容
グループ視聴覚室 3階 10名程度(ビデオデッキ(VHS)、レーザーディスク・プレーヤー、DVDプレーヤー、TV)
利用方法

利用は1日1回3時間までです。クラス・ゼミ等で図書館資料を活用しながら学習や研究を行なうための部屋です。ゼミや授業等の定期的な使用はできません。「利用許可願」を利用希望日の1日前までに、1階カウンターへ提出してください。

受付時間

月曜日~金曜日 17時まで (17時以降及び土日の受付は出来ませんのでご注意ください。)

利用時間

閉館の30分前まで

このページのTOPへ

視聴覚ブース
  • カセット、ビデオ(VHS)、LD、CD、DVD、BDの利用ができます。利用できる資料は、図書館備え付けの資料です。資料持ち込みの場合は図書館が適当と認めたものに限ります。
  • 原則として1日1回2時間までで、閉館の30分前まで利用ができます。
  • 利用の申込みは1階カウンターで「AVコーナー利用票」に記入をして、学生証と一緒に提出してください。利用が終わったら、貸し出した資料を返却し、学生証を受け取って下さい。
  • AV資料はOPACで「AV資料」と表示されています。
  • ロビーにある32インチTVはCNN放送をご覧いただけるようになっています。音声はヘッドホンで聴いて下さい。

このページのTOPへ

コピー機

コピーは1枚10円です。1階から4階のコピーコーナーにコピー機が設置されています。図書館では、「申込用紙」に必要事項を記入し、以下のことを遵守してコピーを行ってください。

  • コピーは調査研究目的で認められています。
  • 著作物は著作者の死後50年を経過するまではコピーはその半分以下、定期刊行物(雑誌など)に掲載された論文や記事はその全部のコピーができます。ただし発行後相当の期間を経たもの(次号が既刊となったもの,または発行後3ヶ月を経たもの等)に限ります。
  • 1人につき1部のみコピーが認められています。
  • 図書館のコピー機は図書館資料のコピー用に設置していますので、ノート類のコピーはご遠慮ください。
  • コピー機横に備え付けているコピー申込用紙に必要事項を記入のうえ、コピーを行ってください。

コピーカードを利用してコピーをしてください。コピーカードは1階カウンター横の自動販売機で購入してください。料金はサイズにかかわらず1枚10円です。なお、購入後のカードの払い戻しはできませんので、ご了承ください。

  • コピーカード料金 : 30枚 300円/50枚 500円/100枚 1,000円
  • コピー機利用時間 : 閉館の15分前まで

※ミスコピーも利用料金がかかりますので、注意してコピーをしてください。カラーコピー機を図書館2階のコピーコーナーに設置しています。料金は1枚30円です。

このページのTOPへ

ノートPC

館内全域で、無線LANが利用可能です。個人利用のPCの持込及び1号館で貸出を行っているノートPCにて利用が可能です。個人のノートPCを利用するには、情報処理センターにて手続きが必要です。

このページのTOPへ