西南学院大学 法学部

西南学院大学 法科大学院


法学部ホーム > 一覧 > 国際私法合同ゼミを開催しました(釜谷ゼミ)。

2016.10.29

国際私法合同ゼミを開催しました(釜谷ゼミ)。

     

 10月29日土曜日に西南学院大学クロスプラザレセプションホールにおいて、釜谷ゼミの3年生が他大学との国際私法合同ゼミを行いました。

 参加ゼミは、同志社大学・高杉直先生ゼミおよび林貴美先生ゼミ、学習院大学・神前禎先生ゼミ、福岡大学・北坂尚洋先生ゼミ、明治学院大学・申美穂先生ゼミの合計6ゼミです。5大学6ゼミ、合計56名の学生による大規模な大会となりました。また今年は、昨年度の合同ゼミOBである、釜谷ゼミと林先生ゼミの4年生が運営補助に入りました。


   [大会の様子]
 
開会式後の昼食会では各ゼミ混合で着席し、テーブルごとに昼食をとりながら交流をしました。お互いの話などに盛り上がり、あっという間に討論会の時間を迎えました。

 討論会においては、どの参加チームもたくさんの期間をかけて入念な準備をして本大会に参加しており、白熱した議論が展開されました。中には合宿をしたゼミなどもありました。

 参加チームの堂々とした報告や、質問者による的を射た質疑応答、その質問に対するユーモアな返答があり、家族法・財産法どちらの部門においても、大変活発な議論で盛り上がりました。討論の終了後には出題者の先生より問題の解説、コメントを頂きました。その後、学生から挙がった質問にもお答え頂きました。見落としていた論点やもう少し検討するとよかったところなどを知ることでき、さらに学ぶことができました。

 討論会後の懇親会においては、討論会とはちがった和やかな雰囲気の中、お互いのゼミの話や大会の感想など様々な内容について話しながら、親睦を深めました。途中、討論会の結果発表も行われました。
 釜谷ゼミは、個人賞部門で篠塚勇太くん(法律学科3年)、福丸智温くん(国際関係法学科3年)がMVP賞を獲得しました。

 さらに翌日にはエクスカーションとして天神で昼食をとり、その後大宰府を観光しました。討論会以外でも様々な経験ができ、思い出に残る合同ゼミとなりました。

   [感想]

 会場の運営、チーム内でのディベート準備等、夏休み明けからは合同ゼミ準備一色の毎日でした。大変だった部分もありましたが、終わってみると得るものがたくさんあったと感じます。この合同ゼミを通して、普段の学生生活で接点を持てないような他大学の学生さんと国際私法を通じて繋がり合い、私たちに欠けている能力を見せて頂きとても勉強になりました。一つの問題でいろんな学生さんと議論できる、そのような場に参加できるのも釜谷ゼミに所属するからこそ経験できるものでした。とても有意義な時間であったと思います。
 
 皆様、本当にありがとうございました。

 最後に、このような場を提供してくださった各大学の先生方、遠いところから西南学院大学まで来てくださった各大学の皆様、本当にありがとうございました。

(記:熊谷ひとみ(国際関係法学科3年)、西牟田有紀(法律学科4年))

News & Topics

法学部で学ぶ

教員紹介

3つの学生サポート

ユニークな取り組み

学生の声

法学部関連団体

法学部生の部屋は、本学法学部生向けの様々な情報を掲載しています。本学法学部生・教員のみ閲覧可能です。Moodleにログイン後、法学部生の部屋にアクセスしてください。Moodleへのログインはこちらからもできます。

ページの先頭に戻る


〒814-8511 福岡市早良区西新6-2-92 西南学院大学 法学部 www-admin-jura<at>seinan-gu.ac.jp
このサイトは西南学院大学 法学部が全ての著作権を保有しています。