西南学院大学 法学部

西南学院大学 法科大学院


法学部ホーム > 一覧 > 榊原秀訓先生の講演会が開催されました。

2016.06.06

榊原秀訓先生の講演会が開催されました。

     

2016年6月6日に、榊原秀訓先生(南山大学教授)を講師にお迎えして、「自治体民主主義と司法による自治権保障−−大阪・名古屋・沖縄の問題を中心に−−」と題する講演会が開催されました。

 先生のお話しは、大阪市の橋本市長のポピュリズムの話から、「ツタヤ図書館」さらには、沖縄の辺野古での新基地の建設問題に及んでいましたが、学生たちの意見では、地方議会のあり方、ツタヤ図書館の話に共感をえたようです。今の地方議会は、職員に質問事項を考えてもらい、それを読んで質問し、他方、長は、予め質問が分かっているので、議会の審議は小中学校の「学芸会」以下になっているということは、印象に残ったようです。「討議」に満ちた議会が求められるという結論には賛同される方が多かったようです。また、ツタヤ図書館問題では、愛知県小牧市で住民投票が行われたが、民間に委ねる長所(図書館の中にカフェがあり、便利)と民間に委ねた短所(図書の選定が恣意的など)について、考えることが多かったようです。さらに、橋本市長の話では、「公務員のアイヒマン化」という言葉が相当印象に残ったようです。この問題では、人事評価や思想調査アンケートが影響しているとのことです。ただ、自分の頭で考える公務員が少なくなっていることは、民主主義を形骸化し、憲法が保障する人権を守るという義務を放棄するのではないか、と危惧する意見が多かったと思います。

 ポピュリズム、学芸会、アイヒマン化、ツタヤ図書館等、印象に残る言葉で語られた日本の地方自治の問題を考える講演会でした。

News & Topics

法学部で学ぶ

教員紹介

3つの学生サポート

ユニークな取り組み

学生の声

法学部関連団体

法学部生の部屋は、本学法学部生向けの様々な情報を掲載しています。本学法学部生・教員のみ閲覧可能です。Moodleにログイン後、法学部生の部屋にアクセスしてください。Moodleへのログインはこちらからもできます。

ページの先頭に戻る


〒814-8511 福岡市早良区西新6-2-92 西南学院大学 法学部 www-admin-jura<at>seinan-gu.ac.jp
このサイトは西南学院大学 法学部が全ての著作権を保有しています。