西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

小河 佑芽

留学体験談

long stay 小河 佑芽(おがわ ゆめ)さん
[留学時] 文学部外国語学科英語専攻

周りに支えられ、
思いっきりチャレンジできた
3週間!

留学先を選んだ理由

子供を生き生き育てる教育を学びたかった。

 ユタの大自然と温かい人々に囲まれた3週間は本当に充実していてあっという間でした。私は、幼稚園の12名のクラスで研修を受けました。最初クラスに入る ときは緊張しましたが、多くの人に歓迎されすぐに打ち解けました。普段は作業が遅れている子の補助や読み聞かせなどをしましたが、私はほぼ毎日日本につい て授業をさせてもらい、英語で桃太郎の紙芝居などを披露しました。どうすればより良い授業ができるか担任の先生と積極的に話し合い、それを助けてくれる周 りの環境があったおかげで、安心して自分のやりたいことに精一杯チャレンジできました。心に残ったのは、折り紙の授業をした時に子供たちが自ら静かに授業 を聞こうと呼びかけたり、お互い折り方を教え合って協力していた姿です。子供達のちょっとした成長が私の大きな励みになりました。この研修で出会った人々 は私の宝物です。これからも出会いに感謝しながら、夢に向かって前進していきます!

ティーチャーアシスタント研修

アメリカの教育現場を直に体験することができる研修です。参加者はアメリカ・ユタ州で現地の小学校などに派遣され授業のアシスタントや30分ほどの模擬授業を担当します。滞在先はホームステイで語学だけではなく、アメリカの文化もより近くで体験することのできます。