西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

矢野 貴彦

留学体験談

long stay 矢野 貴彦(やの たかひこ)さん
[留学時] 文学部英文学科4年(2012年当時) (九州産業大学付属九州高等学校出身)

自分をオープンにしてくれた
留学は私の宝。
将来は福岡と香港の
架け橋になりたいです。

留学先を選んだ理由

語学系や芸術系など授業のジャンルが幅広く、中国語を学べることも魅力的でした。

 大学生活の核となる経験を積んで自分を変えたいと思い、留学を決意。この留学が初めての海外経験。かつてイギリス領だった香港は、学生の英語力が非常に高く、勉強に取り組む姿勢も真面目。
  当初、授業で思うように発言できず劣等感を感じていましたが、英文学の先生の熱心な指導のおかげで、間違いを恐れず率先して発言できるようになりました。 普段の何気ない会話で、自然と冗談を言えるくらい英語が上達したのは嬉しかったですね。語学力の向上には、些細なことでも言葉にするのが大切だと実感しま した。また、積極的にコミュニケーションをとるうちに、外国人への苦手意識がなくなり自分自身もオープンになれました。休日は、芸術鑑賞をしたりファッ ションショーを観たりと、刺激的な街が大好きになりました。本学から香港バプテスト大学への派遣第1期生だったので、留学を考えている後輩へ香港の魅力を 伝えていきたいです。そして、将来は福岡と香港の架け橋となるような仕事に就きたいと思います。

香港バプテスト大学

  1956年創立。文学、ビジネス、コミュニケーション、社会科学など7つの学部を有する総合大学で、国際交流にも積極的に取り組んでいます。