西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

野中 伸一

留学体験談

long stay 野中 伸一(のなか しんいち)さん
[留学時] 文学部外国語学科英語専攻4年(2012年当時)

ベイラー大学
アメリカ合衆国

自らの意思を示し、自分の力で
局面を打開することで身に付けた
積極性と精神力は私の財産です。

留学先を選んだ理由

大好きな韓国の言語や文化、
習慣をもっと知りたいと思い、選びました。

 大好きな英語を本場で学びたい、そして誰に対しても胸を張って誇れる体験をしたいと思い留学を決意。渡米直後、手続きの関係で1週間寮に入れないというトラブルが発生しましたが、幸運にも交換教授として西南学院大学に派遣経験のあるダニエル・ウィリアムズ先生のご好意で、その期間は先生宅に宿泊させてもらえることに。以降も先生との交流は続き、留学中の心強い存在でした。ベイラー大学ではビジネス学を専攻。授業は少人数制が中心で、学生は自主的に次々と発言します。最初はその雰囲気に圧倒されましたが、むこうでは自分の意思を積極的に伝えなければ、勉強も友人関係も前進しません。休暇を利用してロサンゼルスへ一人旅をした時も、積極性や自主性が試されるような出来事が本当にたくさんありました。しかし、そのような局面を一つひとつ自分で打開していくうちに、精神的な強さを身に付けることができたと思います。留学で培っ
た積極性と精神力は、私の財産です。テキサス州で最も歴史のあるバプテスト系総合大学。本学が初めて姉妹校協定を締結したのが同大学であり、現在まで活発な交流が続いています。
キャンパスが自然豊かで、勉学に適した環境との体験談を聞き、留学を志望しました。

ベイラー大学

 
テキサス州で最も歴史のあるバプテスト系総合大学。本学が初めて姉妹校協定を締結したのが同大学であり、現在まで活発な交流が続いています。