奨学金制度

 西南学院大学大学院では、経済的な諸事情により修学が困難な大学院生を対象として、一定の金額を給付または貸与することによって修学を支援し、研究に専念できるように、各種の奨学金制度を設けています。
 大学院特別奨学生奨学金ならびに大学奨学金などの本学独自の奨学金をはじめ、日本学生支援機構(日本育英会)・民間団体など種々の奨学金制度があり、それぞれの制度によって募集時期・金額・出願資格・採用人数や返還方法 などが異なりますので、詳細は、大学院事務室までご確認ください。

学内奨学金制度

1.西南学院大学大学院特別奨学生奨学金
 大学院博士前期課程又は修士課程の一般入学試験(秋期及び春期)において優秀な成績で合格した方の中から選考によって若干名を特別奨学生として採用しています。入学初年度に限り授業料相当額(入学金・施設費を除く)を奨学金として給付します。

2.西南学院大学大学院給付奨学金
 学業成績、研究活動等の学生生活において特に優れた成果をもちながら、経済的理由により学資の支弁が困難な者に対し、学資を給付して学業を奨励することを目的として西南学院大学大学院給付奨学金制度を準備しています。
 なお、奨学金の給付額は、当該年度の授業料相当額(施設費を除く。)の半額です。

3.西南学院大学貸与奨学金
 経済的理由により修学困難な方に、学資を貸与して継続して学業に念してもらうことを目的として西南学院大学奨学金制度を準備しています。  奨学生は、人物、学力ともにすぐれ、かつ、健康であって、学資の支弁が困難であると認められる方でなければなりません。ただし、日本学生支援機構その他の奨学生に採用されている方は原則として申込みできません。

学外奨学金制度

1.独立行政法人日本学生支援機構(旧日本育英会)
 大学院生は、独立行政法人日本学生支援機構(旧日本育英会)の奨学金の申し込みをおこなうことができます。

貸与金額(平成28年度)
    ●第一種奨学金(無利子貸与)
  • 修士・博士前期課程   貸与月額 50,000円又は88,000円
  • 博士後期課程      貸与月額 80,000円又は122,000円
    ●第二種奨学金(きぼう21プラン)(有利子貸与)
  • 貸与月額 50,000円、80,000円、100,000円、130,000円、150,000円から希望により選択
その他の奨学支援制度

1.国の教育ローン(日本政策金融公庫)
 教育に関する家庭の経済的負担の軽減と教育の機会均等を図るため必要な資金を融資する公的な制度として日本政策金融公庫による、「国の教育ローン」(教育貸付)があります。
 詳しくは、最寄りの日本政策金融公庫各支店またはテレホンサービスにお問い合わせください。

 ・国の教育ローンコールセンター 0570-008656(ナビダイヤル)
 ・日本政策金融公庫福岡西支店  092-712-4381

 

就職情報

 本学では学生の個性を見極め目指す道をより具体化するために、専門スタッフによる細やかな就職指導を行っています。
詳しくは本学就職情報ホームページをご覧ください。
 

国際交流

 1971年から実施している国際交流プログラムでは、10カ国31大学と協定を結び、活発な交流を行っています。
詳しくは本学国際交流ホームページをご覧ください。
 

学生サポート

学生相談室

 学生生活における悩みや相談に応じています。詳しくは本学学生相談室ホームページをご覧ください。

保健管理室

 学生の皆さんの健康管理をサポートします。
保健管理室は、心身の健康に関する情報を提供し、健康に関する悩みや相談に応じています。詳しくは本学保健管理室ホームページをご覧ください。

 

このPageTOPへ戻る