西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

Department of Law 法学部・国際関係法学科

国際社会で必要とされる知識と感覚を身に付けた、視野の広い人材を育成。

国際関係法学科では、国際法に関する学びを中心に、柔軟な物の見方、考え方ができる広い視野を持った人材を育成します。カリキュラムには国際法に関連する科目が数多くあり、その数は全国の大学の中でもトップクラスです。

学科の特色

幅広く学べる国際関係法学の科目群

全国的にみても多い国際法の教員による充実した国際関連科目に加えて、国際法をはじめ、公法領域、私法領域、及び国際政治学や外国法など周辺領域まで幅広い講義科目を提供しています。

国際化に対応する英語力を養成

専門分野において英語での討論や論文作成ができるように、英書講読の授業や、生きた英語を学ぶ機会として海外外国語研修の制度を設けています。

進路に応じた柔軟な科目履修

国際的な舞台で活躍したい学生のみならず、一般企業への就職や公務員を目指す学生に対応した幅広いカリキュラムを用意しており、進路に応じた履修科目が可能です。

取得資格・進路

取得できる資格

  • 中学校教諭一種(社会)
  • 高等学校教諭一種(地理歴史・公民)
  • 学校図書館司書教諭
  • 博物館学芸員

卒業後の進路

国際社会で活躍できる仕事に就きたいという意欲を有している学生が多いことから、商社、外資系企業、マスコミ、航空会社、旅行会社などへ就職する学生が多くなっています。また、外務省や国際機関の職員として採用される例も少なくありません。近年は専門的な知識の修得が要求される職種も増えており、法律や国際関係系の大学院に進学する卒業生も増えています。