西南学院大学
メニュー
language
検 索
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

2016年 創立100周年

Department of Human science 人間科学部・社会福祉学科

将来、社会福祉に貢献できる専門職を養成します。

少子高齢化・貧困問題・格差の拡大など社会福祉に関連する課題も多重・複合化してきています。こうした社会的課題をうまく調整し、解決できる専門家の養成が求められています。
社会福祉学科では、キリスト教主義の全人的教育の理念に基づいた学びと、より専門的で多岐にわたる社会福祉分野の科目を修得することができます。
カリキュラムは、教養教育を中心とした「共通科目」と社会福祉の専門職を養成するための「専門科目」から構成され、「専門科目」は、社会福祉士、精神保健福祉士、保育士などを養成するために実習教育を含む体系的なカリキュラムになっています。また学生一人ひとりのニーズや目的に応じることができるように多彩な科目が用意されています。このカリキュラムの学修を通じて、対人援助の専門家としての判断力や実践力を身に付けることができます。

学科の特色

多彩な演習科目

1年次から基礎演習、資格取得に伴う専門教育における各種演習、3年次からの専門演習など、さまざまな段階で20名以下のクラスで、発表や討論を中心とした少人数教育が行われます。

実習を通して理論と現場を総合的に理解

社会福祉士、精神保健福祉士、保育士、高等学校教諭などの資格取得には、必ず現場実習が必要です。その実習を通して、大学で学んだ理論や技術が現場でどのように生かされているかを総合的に学びます。

取得資格・進路

取得できる資格

  • 社会福祉士の国家試験受験資格
  • 精神保健福祉士の国家試験受験資格
    (学科内選抜)
  • 社会福祉主事(任用資格)
  • 保育士
  • 高等学校教諭一種(公民・福祉)
  • 学校図書館司書教諭
  • 博物館学芸員

卒業後の進路

社会福祉の専門職としての福祉分野(児童、障がい者、高齢者)、福祉行政分野(福祉事務所、児童相談所)、社会福祉協議会、医療保健機関、NPO法人、高等学校などに就職するほか、大学院に進学する人もいます。社会福祉の専門性が評価されて、一般企業でも活躍しています。